福島の子供達とホストファミリー*福島での報告会感想

スマイルwithキッズのブログより〜


ケアンズの皆様への子供達からのメッセージは
こちらのブログ
をご覧ください。


こちらは、子供達のラストディのレポート。
この日は、主に、ホストファミリーに向けて書いている子が多かったようです。


浜津 姫万里(ウォーカーファミリーにお世話になりました)




増子愛華(デニースファミリーにお世話になりました)




藤田拡樹くん(キャロライン、マーク&ジャスティンファミリーにお世話になりました)





岡部笑瑠(マッカーシーファミリーにお世話になりました)




近藤見時くん(ヨランダファミリーにお世話になりました)



金子正斗くん(キャサリンファミリーにお世話になりました)



菅野莉々子ちゃん(アンドリュー&恵さんファミリーにお世話になりました)



岩崎未来(みえさんファミリーにお世話になりました)






温かく子供達を受け入れてくださった
ホストファミリーの皆さん、本当にありがとうございました。




**********

プロジェクト最終日は、福島に帰ってから

報告会が開催されました。

https://www.youtube.com/watch?v=WHlB_ufM6k0&t=5756s

最初の8分は空白なので、そのあとからご覧ください。

***********


子供達のメッセージ


岩崎未来


このプロジェクトでは、自分の感想とかを述べる機会がとても多くて、特に小玉さんとかマキさんから急にふられることが多くありました。
最初は、すごい戸惑ってすぐに自分の感想とかを言うこととかができなかったんですけど、今はまあまあすぐ自分の思ったこととかを言えるようになりました。
一番楽しみにしていたのが、フランクランドアイランドに行くことでそれもすごい楽しかったんですけど、一番印象に残っているのは、NGOのアンドリューさんからのウランのお話を聞いたことです。
オーストラリアからウランを輸入していたことすら知らなかったんですけど、現地にいる自分がそのことを分からなくて、自分自身もっと知らなくちゃいけないこととかがあるんだなと思いました。
ファームのタカさんの話でも、たくさんの人と交流していろんな人と関わっていきたいと思います。
私は、まだはっきりとした夢は決まっていないんですけど、英語を使った仕事に就きたいと思っています。
でも、今回このプロジェクトに参加して全然英語を使えないことがよく分かって、なので、これからも自主的に英語を勉強してもっと喋れるようなりたいと思います。

今回このプロジェクトに参加できたのは、多くの方の支援があったからこそだと思います。
特に、スマイルウィズキッズの方やアースウォーカーズの方がいたから楽しむことができたので、そのことを忘れずにこれからも頑張っていきたいです。
また、自分自身も今後そういう災害とかがあった時に少しでも多くの人を支えられるようになりたいと思います。
ありがとうございました。

__________________________

岡部笑瑠


私は、10日間ケアンズに行ってすごく感じたことは、自分の意見をしっかりと持って、それを発言していくことが大切だということをとても感じました。
ケアンズの人は、日本の人よりも日本のことをすごく気遣ってくださっていて、スピーチをした後とかもすごく熱心に質問をしてくれたりして、でも、そんな中でも福島のものは安全じゃないと思うっていう意見を持っている人もきちんといて、そういう意見をちゃんと言えることも大切なんだなと感じました。

そして、ケアンズにいる時にお話を聞いた人なんですけど、NGOでウラン採掘の反対運動をされている、アンドリューさんという方のお話を聞いたことがあったんですけど、その人の話の中で、原発の原料となっているウランの採掘場所の所有者であるアボリジニの方の女性の方が出てきたんですけど、その方は、強制的にウランの採掘をされてしまったんですけど、その後、原発事故のことを受けてすごく罪悪感というか後悔を感じているという話を聞きました。

そして、私は、原発事故の被害を受けたのは福島だってだけしか思ってなかったんですけど、そういう風に罪悪感とか後悔とかを感じている人がいるっていうことを知れてすごくとてもいい経験になったし、知らなかったことがたくさんあって、それがすごく恥ずかしいことだし、申し訳ないことだから、もっと頑張って勉強していきたいと思いました。

私は、将来、世界でも活躍できる海獣医師になりたくて大学では海外の大学を目指そうと思っています。
でも、今回、ケアンズに行ってみて英語だけじゃなくて他の教科も全然自分ができていないということが分かって、これから高校生になるんですけど、もっと積極的に学習に励んでいきたいなと思いました。

こんな貴重な機会を、貴重な体験をさせていただけたのも、ここにいる保護者の方や、サポートしてくださっている多くの方々のおかげだとすごく実感できました。
ありがとうございました。

___________________

増子愛華


私は、とても人見知りで、報告前はみんなと積極的に話すことができませんでした。
とても静かで、自らみんなと話そうとしませんでした。

報告後は、オーストラリアの人と緊張感をなくしてみんなと話すことができました。
自分の意見を恥ずかしがらずに言うことができるようになりました。

プロジェクトに参加してよかった出来事は、自分を自分で成長させることができました。
初対面の人とも普通に話せるようになれてよかったと思っています。

自分に自信がなく、自分自身の意見を言えなく、毎回毎回後悔ばっかりでした。
これに申し込んでくれた母に、とっても感謝しています。

勉強も一つの科目でなく、全体のバランスを考えて勉強を頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。

________________________

浜津姫万理



今回のケアンズのプロジェクトは、とても楽しかったです。
説明会の時に、無茶ぶりでここでスピーチをしろって言われた時は、すごいハラハラして小玉さんについていけるのかなっていうのがすごい不安でした。

当日の空港の時も、近くにいた外国人の人と小玉さんが仲良くなってみんなでスピーチの練習をしたこと、今でも覚えています。

その時は、すごく見知らぬ外人の人と話してちゃんと自分のスピーチが伝わるんだろうかってすごい不安だったんですけど、
相手が聞き終わった後に素晴らしいスピーチだったよ、そんなこと考えてるなんて思わなかったっていう風に、
すごいありがたいお言葉をもらえてとてもうれしかったです。

ケアンズでは、すごいたくさん思い出がありますが、特にカンガルーの肉を食べたことです。
ホストマザーのマキさんが、私がカンガルーを食べたいって言ったらお肉を買ってきてくださって、特製のカンガルーパイを作ってくれました。
カンガルーの肉は、普通の肉よりも脂肪が少なく、ヘルシーと聞いたので、オーストラリアに行ったらカンガルーの肉をいっぱい食べたいです。
今日、ここに来る前にマックに行ったんですけど、マックではパキスタンの男の方がいていつもなら話しかけたりとか、話しかけられてもSorryって言って離れるんですけど、今日はちょっと頑張ってみようかなと思ってすごいたくさん英語で会話することができました。
このような、リスニング能力や英語能力が向上したのも、スマイルウィズキッズさんのみなさんのおかげだったり、アースウォーカーズさんの支援のおかげだったので、とても感謝しています。

また、このケアンズのプロジェクトに参加していいと送り出してくれた母や家族のみんなにも感謝しています。

私の夢は、小学校の先生だったんですけど、今回このケアンズのプロジェクトに参加して夢が変わりました。
ホストマザーの方や小玉さんから、たくさん自分の長所を生かせる仕事にしたほうがいいなどと言われたので日本と外国の交渉するひとになりたいなと思いました。なので、もっとこれからも英語の勉強や他の教科も頑張って、将来、活躍できる人になりたいなと思いました。
今回は本当にありがとうございました。

_______________________

金子正斗


最初インフルエンザになって、みんなとの事前説明会に行けませんでした。そして、郡山駅に初日集合した時に初めてみんなの顔を見ました。正直最初僕は、とても緊張していて、このメンバーでやっていけるのかなと思っていたんですけど、だんだん日が経っていくうちにみんなと仲良くなれて、とても楽しかったです。

そして、引率してくれた小玉さんがとてもフレンドリーな方で空港とかでも外国人の人がいたらすぐに話しかけていて、
僕達がスピーチをする機会とかを作ってくれたりして、そういう所で無茶振りされたけど、いい経験でした。

そして、ケアンズに着いて、まず最初に思ったのは日本車が多いということでした。

外国だから高級車とかたくさん走ってると思っていたけど、日本車が多いことにびっくりしました。そして、僕らの、ホストファミリーのキャサリンさんはとても、優しい方で最初に行く前に、好きなものがコーラだと言っていました。

そしたら冷蔵庫の中にコーラが30本くらい入ってて、毎日朝起きたらコーラがありました。とても嬉しかったし楽しかったです。

楽しかっただけじゃなく、学ぶことも沢山あって、僕はウランのアンドリューさんという方がいて、
その方はウランの話をしてくれて、専門家の話を聞いたことが少なかったので、とても良かったです。

そして、一番印象に残ってるのはワニの肉を食べたことです。今までに食べたことがなかったので、とても美味しいなと感じました。そして、学校に行った時にベジマイトを食べました。ベジマイトという特殊な食べ物があって、ジャムみたいなものだったけど初めて食べて吐きそうにはなりましたがいい経験になりました。

僕の中ではある革命が起きました。
行く前は勉強が嫌いでした。でも、ホストファミリーや現地の人と接していくうちに、僕の英語力が、まだまだだと言うことに気づき、もっと勉強が足りないなと思いました。なので、今はとても勉強したいです。

勉強しなきゃ外国に行っても楽しめないし、仕事についても活躍できないかなと思ったので、これからはもっと勉強して行きたいと思いました。
ありがとうございました。

_________________________

近藤見時


このケアンズのプロジェクトに参加して楽しんだだけでなく様々なことを学習しました。

結構滞在中の中間あたりでタカさんという方のファームに訪問したときに、そのタカさんがピースウォークという活動を紹介してくれました。
そのピースウォークというのは、原子力を失くすということと、平和がある世界ということの2つのことを目標として日本や世界を歩くという活動です。

僕はその活動を聞いたときにとても興味があり参加してみたくなりました。
もちろん僕の考えだけではダメなので親の了承も必要ですが、機会があれば是非参加してみたいと思いました。

楽しんだことは、ファームステイのときにクウォートバイクという乗り物に乗って爆走したことがとても印象に残っています。
後ろにガイドさんが付いて、危なかったときにWe're die.と言われた時に怖くなりました。
でもその後思いっ切り楽しめたのでよかったです。

ケアンズの方々は、とてもフレンドリーで話しかけるとすぐ返したりして積極的に質問をしてくれたりと、日本の人とは少し違うような性格を持っていました。
でもそんなケアンズの人たちがいるおかげで僕はとてもいい経験をすることができました。

最後に小玉さんとsmile with kidsとアースウォーカーズの皆さんにはとてもお世話になりました。
この素晴らしい体験ができたのもsmile with kidsの皆さんやアースウォーカーズの皆さんのご支援のおかげだと思っています。なのでこれからもケアンズのプロジェクトだったりドイツのプロジェクトを支援する人になりたいと思います。最後に小玉さんにメッセージです。
最初は成田空港とかで無茶ぶりされてまぢかよ、と思ったんですけど次第に慣れていってよし来いというふうになれました。ほんと楽しいケアンズとの時間でした。本当にありがとうございました。

________________________


菅野梨々子


事前説明会の時は、とても緊張していてスピーチが全然できませんでしたが、今は少し緊張しますが、スピーチは少しできるようになったと思います。
このプロジェクトに参加してよかったことは、日本ではできないバギーバイクやシュノーケリングなど楽しいことがたくさんできました。
将来の夢はまだ決まっていません。
夢が決まったら、その夢をあきらめないようにしたいです。
スマイルウィズキッズやアースウォーカーズのみなさまにはとってもお世話になりました。
福島ではできないことがたくさんできて、とても楽しかったです。
スマイルウィズキッズやアースウォーカーズ、それから送り出してくれた家族にはとても感謝しています。
本当にありがとうございました。

_________________________

藤田拡樹



僕は、事前説明会の時は冷めている自分がいて、言われたことさえやっていればいいかなみたいなそんな軽い気持ちだったんですけどケアンズに行って、みんなと交流して少しずついろんなことを吸収していく中で、このままじゃいけないと思って意識しました。
それを意識して、行動しました。

一番成長したと思うのは、人前で話すことが楽しく感じられるようになったことです。
その原因として、まず、小玉さんの無茶ぶりが一つだと思います。
いろんなところで、はいスピーチ、はいスピーチって言われて、最初は嫌だったんですけどやっていくうちに発音が上手くなっていったりそういうのを自分で実感して、あ、スピーチってこんなに楽しいんだって徐々に面白さを覚えるようになりました。
また小玉さんの話になるんですけど、驚いたのが新幹線の中とかでも座れない方がいて、そこで小玉さんがその方に近寄って、大丈夫ですか?席貸しますよ?変わりますか?みたいな感じで言っていたんですけど、僕はそういう人をみつけるんですけど最初の勇気、一歩が踏み出せないので、小玉さんってそういうところがすごいなと思いました。

いろんなこととして、心が成長できたと思います。

ケアンズでよかった思い出っていうのが、一瞬一瞬が思い出に詰まった時間でたくさん喋りたいんですけど、時間に限りがあるので。。。
まず、みんな、他の人も何人か言ってたんですけど、アンドリューさんのウランの話が印象に残っています。
そのアボリジニの村長の方が、全然福島と関係ないのに、そのウランの使用の仕方も国がちゃんと扱わないから悪いのに採掘場所に住んでいる私がそれを止めなかったからっていう想い、自分たちだけじゃないっていうのが分かってホッとしたっていうか嬉しかったです。
あと、通していく中で最初にあった不安が楽しさに変わっていました。

一番楽しかったのが、どこかに行ったとかそういうのじゃないんですけど、小玉さんと現地のファームステイに行ったジェイソンさんとニックさんとなかむらゆかさんと再生可能エネルギーについて議論したことです。
僕は、すごく再生可能エネルギーに興味があり、いろんなことを自分で調べているのですが、周りにそういう興味ある人が少なくてなかなかそれを話せないでいました。
だけど、そうやって自分の意見を言ったり、直接、大人から再生エネルギーについて意見を聞いたりっていうのがすごく新鮮で本当に楽しかったです。
また、ファームでバギーバイクっていうのに一緒に乗ったんですけど、道なき道を進んでいって、その運転手にDo you like fast?って聞かれてI like fast! We are legend.とか言ったら、すごいとばして虫とか飛んできて、嫌ではなかったんですけど本当に。
死ぬかと思ったんですけど、福島ではできない経験ですし、風とフュージョンしたって感じでした。
さっき英語で言いましたが、僕の夢は再生可能エネルギーとか、あと新しいエネルギーを開発したいと思っていることです。

そのために、まだまだ自分は学力も足りないし、人間的な面でもまだまだステータスが低いので今回オーストラリアで何段階も成長できたと思うので、今回の経験を自信にかえてこれからの人生で勉強頑張って、自分の夢を叶えて現地の人に恩返ししたいと思っています。
本当にこういういい経験ができたのも、両親をはじめ、スマイルウィズキッズさんとアースウォーカーズさん、そして小玉さんのおかげだと思っています。
本当に今回経験したことを無駄にしたくはないので、絶対夢を叶えてみなさんに何倍もの恩返しをできるように頑張りたいと思います。
ありがとうございました。


*******************


ケアンズ到着した時は、緊張気味だった子供達が

ケアンズの大自然の中で、現地の人々とのふれあいの中で

日に日に生き生きとした笑顔を見せてくれて

スピーチを重ねていくうちに、自分の想いを伝わる喜びを実感しながら

自信を持って行く様子が印象的でした。



とても柔軟で、感受性の高いピュアな子供達に私達大人も本当にたくさんのことを教えてもらいました。




今回のこのプロジェクトは、

生徒さんお一人の参加費が5万円で、

国内交通費や海外旅行保険、国内宿泊費や食費、現地での活動費とさせていただき


8名全員の生徒さんの航空券は、

毎年ジャパンディオブホープを中心に年間を通して開催されているケアンズでのチャリティイベントでの皆様からの募金で出させていただいています。


航空券も決して安くない春休みの時期に8名の生徒さんを呼ぶことができたのは
本当に、お一人お一人の皆さんのご支援のおかげです。

本当にありがとうございました。


日本でのプロジェクトへの募集や事務作業は、アースウォーカーズさんが担当してくださいました。
また、日本からケアンズへの引率もアースウォーカーズの小玉さんがお越しくださいました。


このプロジェクトにご協力くださった皆様に心からお礼申し上げます。

子供達の笑顔と共に、子供達一人一人が、自分達の経験や感じたことを
福島でも一人でも多くの人に伝えていけますように。

そして、そのことが平和で希望あふれた未来につながっていくことを願います。


本当にありがとうございました。


たくさんの感謝を込めて。



  


Posted by Maki☆Colour Talks 2017年05月29日

Eco FiestaでBeeswax Wrapを作りました。

昨日は、Eco Fiestaに行ってきました。

http://www.cairns.qld.gov.au/community-environment/sustainability/ecofiesta


ビーガンブースで、おすすめカフェを教えてもらったり

バンブーのブラシや歯ブラシを買ったり

スーパーなどで、プラスティックバックの代わりに、野菜などを入れるコットンバックが売られていたり。。。

興味深々のブースがいっぱいでした。











通りかかった
Bee Wax Wrapsのワークショップに参加。


私も、Beeswax Wrapはとっても気に入っていて、色々なサイズやデザインを楽しんでます♪



でも、私の中で、Beeswax Wrapは、買うものって思ってて

自分で作るものとは思ってなかったので、

教えてもらって、こんなに簡単に作れるのー?って

すごくわくわくした出来事でした。



プラスティックの利用が減って

その上、世の中がカラフルになったらとても素敵!


と思うのです。








Go VitaでBee Waxを買って、早速家でもやってみました。


Marine response teamの皆さん、素敵な機会をありがとうございます。
www.facebook.com/marineresponseteam



グリーンビンとイエロービンとどちらに入れる?

リサイクル


一般ゴミ



ランチは、シティのSushi Trainへ。


このカップ気に入った〜。



けど。。。

エコを考えたら、なるべくテイクアウェイを減らして、カフェで飲んだりとかした方がいいんだな〜。


ゆるゆるですが(汗)でも地球のため、環境のために
少しずつでも、自分のできること意識して、やっていきたい。

そう思うのです。



**************

こちらは土曜日。

サッカーの試合の後に、補習校へ。

学校の間にちょこっとマイクとターザンカフェでお茶。

マイクは、ターザンカフェのブラウニーが大好きなんだそうで、2個食べてた。。。




午後から、キュランダへ。

ベンさん、日本から戻り、土曜日からオープンだそうです♪

この日は、いつものマンゴほうじ茶でなくって、緑茶。


美味しかったです。

**************


素敵な1週間をお過ごしくださいね〜。




******************

環境を守るために、何をしますか?

******************  


Posted by Maki☆Colour Talks 2017年05月29日

Japan day of Hope 2017 ステージパフォーマンス

スマイルwithキッズのブログより
____________

2011年3月11日からちょうど6年となる今度の土曜日3月11日。


忘れない。ケアンズからもできることを。と

たくさんの方々と一緒にJapan day of Hopeイベントの準備をしています。



こちらがステージプログラムです。



11時にイベント開始

11時15分

ケアンズ太鼓さんのオープニング太鼓です!



ケアンズ太鼓さんの太鼓で気持ちが引き締まり、

このイベントがスタートします。


ステージの写真はGarden Grove61 さん撮影です。






ケアンズ太鼓さんのパフォーマンスの後


11時35分〜

福島出身のれいこさんのお話


があります。


お話のタイトルは、


福島の現状と
未来に生きる子どもたちに伝えたいこと

Fukushima today and what is important to teach the children's for their future



れいこさんは、去年の12月にも福島に行かれたばかりで
現地で色々なお話を聞いたり、現在の写真をとったりしてくださいました。


子供達に伝えていきたいこと。


福島出身のれいこさんならではの大切なお話をしてくださいます。(英語と日本語)



11時40分〜50分 スライドショー

福島の今の写真や、福島の子供達の声を中心に
Yさんが動画を作ってくださいました。

子供達の声を聞いてください!




11時50分〜12時

お琴の演奏



アサートン在住のみわこさんよるお琴のパフォーマンスです。

ケアンズでお琴の音色が聴けるなんて、とてもたのしみです。





12時〜12時20分

Saori and Yuka with Ukulove


歌姫のような、本当に歌が上手なさおりちゃんが日本の歌を歌ってくださいます!

ピアノ伴奏はゆかさんで日本の歌のメドレー。

そして、ウクラブの皆さんが登場し、3曲の歌を披露してくださいます〜!



とても素敵な歌、ピアノとウクレレの音色をお楽しみください。


12時25分〜35分

ジャパニーズプレイグループの皆さんが歌と踊りを披露してくれます。



本当にかわいくって癒されちゃいますよ^^



12時40分〜13時


Drum∞の皆さんの太鼓パフォーマンスです。

迫力のあるステージ、お見逃しなく!




そして、13時〜チャリティオークションです!



商品は、最高値をつけてくださった方のものとなり、
すべて福島の子供達支援への寄付になります。

ご協力くださいました皆様に心からお礼申し上げます。
本当にありがとうございます。

オークションのMCは今年もマシューさんがしてくださいます!


そして、オークションの後は、

13時25分〜
月心会の空手パフォーマンスです。




日本の心を思い出させてくれる本当に素晴らしいパフォーマンス!

皆様のサポートに感謝です。



14時10分〜

今話題の
<えんとつ町のプペル>の読み聞かせ(英語)です。

Garden Grove61のだいすけさんとYさんの提案で、子供達も読み聞かせで参加してくれます。

この素晴らしい絵本で子供達の笑顔が広がりますように。



そして、2時30分〜Z Crewによるズンバ

大人から子供まで、ズンバで盛り上がりましょう。



2時50分ー
FUNによる、よさこいダンス




今年もすごいです!

3時15分 

ケアンズ剣道クラブさんによる剣道パフォーマンス




3時30分


Learn Japanese Cairns
未知さんの篠笛で

日本の歌を演奏してくださいます。


__________________________________________________________________________________


3時46分 黙祷
2011年3月11日 2時46分に震災があった時刻、ケアンズタイムの3時46分に
黙祷して祈りを捧げましょう。

____________________________________________________________________________________




3時50分〜16時 ラッフルの発表




また当日の音響は、シティのSUSHI TRAINのじゅんんさん、和バンドのりょうさんにお願いしています。

音響の方がおられることで、ステージの幅が広がりました。

本当に感謝しています。






今日はステージパフォーマンスの紹介をさせていただきました。

  


Posted by Maki☆Colour Talks 2017年03月07日

バレンタインデーのお茶会のお知らせ

あちこちかけまわって、いろいろな方にお会いしたり

お越しくださった方と、レイキやヨガをさせていただいて静かな時間を過ごしたり

毎日ほんとうにいろいろなことをしながら過ごしていました。



色々なことを想い、チャレンジもあり

お伝えしたいこともいっぱいあるというのに

ブログのアップが出来てませんでした。。。


そんな中



2月14日(火)バレンタインデーの日に

色とレイキの虹色お茶会を開催します。

10時〜

場所はケワラビーチエリアにて。



心と体にゆっくりほっこりやさしい時間を過ごしましょう〜。








この日、レイキヒーラーのまきこさんが白玉団子の作り方を教えてくださることに。。。

前回まきこさんのお団子が、すご〜く美味しくて、一同、感動だったので、伝授していただくことになりました。




リラックスタイムの後は、日本茶を飲みながら、あんこ&お団子タイム



2月14日(火)10時〜
色とレイキの虹色お茶会(リラックスタイムの後に、白玉団子を作って食べましょう)
場所:ケワラビーチエリア(ご予約時にお伝えします)
参加費は、自由な金額を募金箱にお入れください。
すべて福島の子供達支援へと募金させていただきます。


ご予約は、0403−112−116または
colourtalks@gmail.comまで。



お子様連れもウェルカムです

新しい出会いもお楽しみに〜!


*********************

最近、息子がリフレッシュドリンクをつくってくれて


ほっこり癒されてます。


今日の友達のバースデーパーティにて。



**********************




ジャパンディオブホープイベントのボランティアさんも募集中です。

一緒にイベントを創り上げてくださる方、よかったらぜひご連絡ください。




読んでくださりありがとうございます。

感謝を込めて。



  


Posted by Maki☆Colour Talks 2017年02月11日

ボランティアで広がるつながり⭐️

ジャパンディオブホープの食べ物ブースやステージのことについて

話し合ってました。

食べ物ブースは、


Kakigori Dreamさんのかき氷、隼BENさんの和菓子
リビケンさんのフリフリポップコーン、焼きそば


そして、
お好み焼き、餃子、冷やししるこ、照り焼き風味ソーセージシズル、
チョコバナナ、お寿司、焼き菓子、お寿司の販売
などを考えているのですが

そのため、
お手伝いくださるボランティアさん募集です。

いつも20名以上のボランティアさんにお手伝いいただいているこのイベント
今年も、お手伝いいただける方がいたらぜひお知らせください。

smilewithkids8@gmail.com
0403-112-116

まで。


ミーティングの後、そんなことを色々考えながら

ポスター貼りへ。

Last Resortさんのオフィスがお引越しされたということで、行ってみました。


大学生のとき、NOVAに通っていたので、
懐かしい感じがしてとても嬉しかったです。

こちらのオフィス、とっても眺めがよくて
開放感があり、とっても素敵でした。


そして、ワーホリのみゆきさんが声をかけてきてくれて
ちょうどボランティアを探している。ぜひボランティアしたい!とのこと。


お菓子作りが好きということで、おしるこの白玉などを作ってくれることになりました!

本当にありがたい><


こちらは、先日のヨガにご参加くださった生徒さん。


なんと、Tさんは、福島出身ということ
お友達と一緒に、イベントのボランティアをしてくださることになりました。

本当にありがたいです><




ボランティアを通じて

ワーホリの方々やローカルの方々との

たくさんの出会いやつながりができると思います!





私も、ボランティア活動を継続してさせていただくようになって

人とのつながりや、人のやさしさ、たくさんの学び

本当にたくさんの恩恵を受け取っています。



感謝です。




********************

2月5日(日)10時半〜11時半
ひさこさん&くり茶屋さんによる読み聞かせの会



私も息子と参加予定です。

日本の紙芝居を体験できるなんて、しかも、ひさこさんが読み手だなんて!

と、とても楽しみです。

********************



  


Posted by Maki☆Colour Talks 2017年01月31日

一期一会〜自分に正直にやりたいことをする〜

週末に、キュランダのバロン滝を見に行ってきました。

すごい雨だったので、本当にすごい迫力。


そして、沢山の人が滝を見に来ていました。




もちろん、オリジナルマーケットの
隼ベンさんのどら焼き、BUSKのまんご焙じ茶も!

また日曜日のパン屋さんの揚げたてパンもすごく美味しかったです。



______________

翌日は、アクセスバーズ®

そして、レイキヒーリング。


深いところにアクセスしていました。



頭で考えることより、心の声、お腹から溢れる想い。


大切にしたいですね。




自分のやりたいこと、これだ!と決めたことに向かって進もうとする時


家族だったり、お友達だったり

身近な人から、



出来るの?何言ってるの?

無駄だよ。

そんなことしてどうするの?



って言われたりすることあると思います。



それは、

それまでの快適ゾーンから抜け出して、一歩前に踏み出ようとしている証拠。





自分の人生を生きるって決めた時

誰もが通る道なのかもしれません。






できるか、できないかでなくって

やりたいかやりたくないか。



それでもやってみたいかどうか?





自分の本当の気持ちを確かめさせてくれる

家族や身近な人だからこその愛の言葉。




それでもやってみる!って決めて、動き始めた時

応援してくれる人たちが、一人、また一人、、、と増えていって

いつの間にか身近なところで、反対していた人たちも、そっと応援してくれるかも♪





自分にうそはつけない。

自分に正直に生きていく。


中から、わき出る、本当の思いを応援します!




***********************



そして、

こちらはご紹介したいワーホリの方々です。



一人は、萌子ちゃん。


パウチで、チネイザンというお腹のマッサージをしています。



萌子ちゃんとは、カラーセラピーに来てくださって出会い

それからWSにご参加くださったり

お好み焼きやチャリティライブや折り紙WSやマーケット等など

スマイルウィズキッズの色々なイベントのお手伝いをしてくださいました。




言葉にして伝えなくても

チャリティへの想いなどわかってくれてるような。。。

ずっと前からの知り合いのような。。。


そんな萌子ちゃんのチネイザンのマッサージを萌子ちゃん帰国前に受けたのですが

とってもよかったです!


萌子ちゃんに、チネンザンというマッサージがぴったりな感じ。


本当に大好きなことが伝わってきました。



そして1時間ずっとお腹のマッサージをしてくれていました。

お腹だけのマッサージは、私にとって初めての体験で、不思議で、心地よい感覚でした。



毎日レイキやメディテーションをしている人のお腹って

こういうお腹なんだな〜とのコメントいただいて

何だか嬉しかったです。



萌子ちゃんのチネンザン、とてもおすすめです。


もうすぐケアンズをでてしまうのですが、きっとすぐまだ戻ってこられる気がするし

日本でもチネンザンをされるそうです。


日本チネイザン協会HP



********************



もうお一人、もうすぐケアンズをでてしまうワーホリの方は

こちらのまことさんです。





ヘアサロン ユリシス

のヘアスタイリストさん。



10年以上美容師さんをされていて、これからもずっと続けていくと決めている天職とのこと!


ケアンズに来ても、美容師をする!と決められていて

ワーホリの期間中、ずっとユリシスさんで働いておられた慎くん。



もうすぐユリシス卒業で、1月20日くらいまで

ヘアサロンユリシスさんにおられるそうですので、

その前にぜひユリシスへGO♪





ワーホリの方々と知り合うことも多いですが、

本当に一期一会。



バタバタの日々だった中

お二人の卒業前に会えて、よかったです。





私より随分しっかりしている皆さんから

いろいろなことを教えてもらってます。





こちらは、スクールホリデー真っ只中。

気づくとしばらくブログを更新できてませんでしたし、色々とすることもあるのですが(汗)

子供を見習って、今、目の前のことを楽しもうと思います^^







今日も読んでくださってありがとうございました。


  


Posted by Maki☆Colour Talks 2017年01月10日

Japan day of Hope 2017 ポスター

毎年、ジャパンディオブホープのイベントのポスターを作ってくださっているやすこさんが

今年、福島からケアンズに来られた子供達の笑顔と共に、ステキなポスターを作ってくださいました。



そして海編と山編のポスターを作ってくださったのです!



こちらが海編のポスター。




こちらが山編です。





来年のジャパンディオブホープは、3月11日(土)11時〜16時の開催です。


ステージパフォーマンスや出店も、素晴らしい方々がご参加くださいますのでお楽しみに。




また、ステージや出店、食べ物ブースなどでご参加くださる方や

ラッフルチケットやチャリティオークションへの景品をご提供くださる方

当日や前日までの準備をお手伝いくださるボランティアスタッフの方

募集しています。



ケアンズから日本を想うこのイベントを

一緒に創り上げてくださる方



ぜひ

smilewithkids8@gmail.com

までご連絡いただけますと幸いです。




どうぞよろしくお願いいたします。



感謝を込めて。







  


Posted by Maki☆Colour Talks 2016年12月29日

60's ジャムセッション&クリスマスチャリディライブ、Xmasカードws、ありがとうございました。

ニュージーランドからケアンズに戻ってきて

すぐ60'sのジャムセッション&クリスマスチャリティライブがありました。


帰りの飛行機では、ソーセージシズルのことや、玉ねぎ切りのことを色々考えながら戻ってきたのですが^^

無事にイベントが開催され、ほんと皆様に感謝です。




先日、12月17日の

60’ジャムセッションとクリスマスチャリティライブの様子です。


まずは、Z Crewのズンバからスタート!





ズンバ、みんなで踊り、すごく盛り上がりました。

そして、煌 -FUN-のよさこいダンス




やっぱり格好いい!

ラストはみんなで一緒によさこい、すごく楽しそうでした!


こちらは和バンドのみなさんの演奏


オリジナル曲も素晴らしくって、全国ツアーに出たらよい〜!という声も。



そして、ハンナちゃんの卒業ライブ。


相変わらずハンナちゃんの演奏も素晴らしかった〜。

ウクラブの皆さんによるクリスマスソングもとってもステキでした。



子供達によるクラシックのクリスマスソングの演奏も、とっても素晴らしかったです!


それからまた歌の上手な方々が、次々と素晴らしい歌を歌ってくださいました〜!
ジャムセッションは、7時まで続き、どの歌もとても素敵で、聞き惚れてしまいました。










ベンさんとゆかさん。Hayabusa of Kurandaの和菓子も大好評でした!


Mojo Workshopさんが、皆さんにお声がけくださり、ギャレージセールをしてくださいました。

ソーセージシズル用の手袋を忘れてしまい、買いに行こうか。。。と相談していたところに
なんとこちらのギャレージセールで、調理用の手袋が販売されていてびっくり@@本当に助かったのでした!
ありがとうございました。

そして、

セルべーションアーミーさんからのご寄付のアイスクリームを和バンドのしんたさんが、たくさん〜ご寄付くださり
そのときいらした会場の皆さんに無料で配ってくださったのでした@@

感謝します。


スマイルウィズキッズでは、ソーセージシズルやドリンク販売、パステル和アートのカード販売をさせていただいていました。



******************
ジャムセッションとコラボしてくださったシェアハウス60’sさん、

場所の手配やセッティングをしてくださった皆様、

素晴らしいパフォーマンスをしてくだった皆様、

お越しくださった皆様

お手伝いくださった皆様、

本当にありがとうございました!

Smile with KIdsのブログより

________________________


この日の収益は、(集計が出ているものを先にアップします)

ソーセージ&ソフトドリンク販売    $218

パステル和アートカード販売      $70

くり茶屋 本販売募金         $59.50

Mojo Workshop ギャレージセール   $45

募金箱への募金            $48.85

___________________________________


Total $441.35

となりました。



皆様のご協力、本当にありがとうございます。

福島の子供達支援の活動に大切に使わせていただきます。





*************************


また、20日には、クリスマス企画第2弾として

Origami Cairnsのゆかさんが企画してださった

クリスマスチャリティ
折り紙&パステル和アートで作るクリスマスカードWS

がありました。


その時の様子はこちらです。





















Origami Cairnsさんのサイトにも写真をアップしてくださっています。


折紙とパステル和アートで、クリスマスカードを作成したあとは

ウクラブの皆さんによるクリスマスソングの演奏があり、

お茶&お菓子タイム。


クリスマス気分いっぱいの楽しい時間でした。


この日は、皆様からの参加費$90(からカード代コスト$8を引いて$82)と募金$20の合計$102をお預かりしました。


こちらも、福島の子供達支援の活動へと大切に使わせていただきます。







オーガナイズくださったゆかさん、お越しくださった皆様

お手伝いくださった皆さん、素敵な演奏をしてくださったウクラブの皆さん

本当にありがとうございました。



**********************





クリスマスチャリティライブ

そして、クリスマスカードWSにご協力くださった

皆様にたくさんの感謝を込めて。
  


Posted by Maki☆Colour Talks 2016年12月22日

60'sでのクリスマスチャリティライブ12月16日の記事

昨日の夜、ニュージーランドから帰ってきました。

マイクママに会いに行ったのですが、
ニュージーランドの大自然や優しい人々にたくさんパワーをもらってきました。

つい最近も入退院を繰り返していた
マイクママでしたが、一緒に楽しい時間を過ごすことが出来て本当に嬉しかったです。

ニュージーランドでは、本当に色々なことを感じて過ごしていました。

PCも、はりきって持って行ったのですが、
旅をしながら、メールのやりとりなどは出来たものの、ブログの更新が出来てませんでした。

ニュージーランドの大自然をシェアしたいので、写真などまたUPさせてください(^-^)

今日は、明日の土曜日の60'sでのクリスマスチャリティライブイベントのお知らせです。


本当に素晴らしい演奏やパフォーマンスをお見逃しなく!隼さんのどら焼きやギャレージセールも楽しみです!


こちらは、和バンドさんです。
本当に素晴らしい演奏です!

場所は、60's シェアハウスで
60Water st Cairnsで、1時スタートです。

お会いできることを楽しみにしています。

感謝をこめて。
  

Posted by Maki☆Colour Talks 2016年12月16日

クリスマスカード〜ドルフィンに乗ってサンタ登場♪

昨日は、親子でレイキ講座のレベル2にご参加くださいました。



レイキ1のときは、お母さんとくっついていた2歳のお子さんが



レイキ2では、とても落ち着いていて、ゆったりと楽しんでいて、

ランチ後にはゆっくりお昼寝もして、

その間、お母さんもゆっくりとレイキと向き合うことができました。



レイキ1を受けてから、お母さんも毎日ご自分のペースで

レイキを生活に取り入れておられたようで

ママさんもお子さんもとても落ちいて、ゆったりと過ごされていました。



ときには、お子さんがいっぱい話しかけてきてくれたり

落ち着きがなくなることがあっても


どうしてレイキの講座を受けるのか?

という目的は



子供とゆったりとした時間を過ごしたいから。。。

子育て中も、余裕をもって、穏やかな日々を過ごしたいから。。。



というような理由だということを考えてみると



子供をさしおいて、がむしゃらに講座をする必要もないし

子供と一緒に呼吸をあわせながら、楽しむスタンスで

お茶タイムも何度も入れながら

ゆっ〜くりと流れるように進んでいきました。



お昼寝もみんなでゴローンとしてみたりして。。。笑

気づいたら、お子さんも、すやすや〜と眠っていたのでした。




とてもゆるやかに、講座が進み

レイキの素晴らしさを改めて実感した日でした。



感謝です!




そして

こちらは、パステルで描いたクリスマスカード。


ありがたいことに
チャリティストールでのクリスマスカードがすべて完売したので

新たに描いてみました。



こちらのカードは、12月11日のホロウェイズビーチマーケットで、
まさよさんともえこちゃんがスマイルウィズキッズストールで販売してくださり
売上はすべて福島の子供達支援の活動費になります。


こちらは、折り紙ゆかさんとのクリスマスカード作成のワークショップで描くサンタさんです。


折り紙とパステルでつくるクリスマスカードWSでは
ウクラブの皆さんが、ウクレレでクリスマスソングの演奏もしてくださいます。


12月17日1時〜は、シェアハウス60’sでクリスマスチャリティライブがあります。


2012年から毎年ジャパンディオブホープに出演してくださっていたハンナちゃんが、学校を卒業してケアンズを出ることになったので
その前にライブをしてくれます。


また和バンドさんも素晴らしい演奏をしてくださいます。


それから

よさこいダンス〜FUN〜の演舞。

Z Crewのズンバもあります。


どれも本当に素晴らしいパフォーマンスです!



https://www.facebook.com/events/1860661667480247/



福島の子供達支援に向けて
皆様のご協力に感謝です。


皆様のサポートのおかげで
来年の3月に8名の福島の生徒さんが、ケアンズに来られます。

ありがとうございます。
  


Posted by Maki☆Colour Talks 2016年12月01日

お好み焼きイベントは今日です!

豪日協会さんが、毎年されているお好み焼きイベントに

去年と今年、スマイルウィズキッズも一緒に呼んでくださいました。

収益の半分は、福島の子供達支援の活動費となります。



AJSさんは、AJSナショナルコンフェレンスでも、

スマイルウィズキッズの活動紹介のプレゼンテーションの場を作ってくださったり

リフレッシュキャンプやジャパンディオブホープにもご協力いただいたり、

福島の子供達支援の活動をたくさんサポートしていただいています。


本当に感謝です。


そのAJSさんとのお好み焼きイベントは本日開催です。


11月20日(日)16時半〜19時半
エルプラネード ピア横 スリーシスターズBBQ
(ヘリコプター乗り場の近くです)


詳細はこちらをご覧ください!
https://www.facebook.com/events/1832472403703288/


ご予約なしで、当日参加ウェルカムです








美味しいお好み焼きを食べにいらしてくださいね。


豪日協会さんのWEBはこちらです。
http://www.ajsfnq.org.au

スマイルウィズキッズはこちら。
www.smilewithkids.com.au


  


Posted by Maki☆Colour Talks 2016年11月20日

頭の断捨離(デトックス)〜アクセスバーズ

昨日は12時頃までおきて

ウルトラスーパームーンを眺めていました。


マイクは、今日だけでなく、
月はいつもきれいだよ。

って、
さっさと寝てしまっていましたが。。。


確かに、そうかもしれないですね。


月も太陽も毎日色々な角度から

様々な表情で、私たちを照らしてくれていると思うと、

毎日がスペシャルですね!


今朝のいつもの散歩道の風景。









昨日ちょうど満月をながめていたら

いつもヒーリングなどにお越しくださる方から連絡があり


* 明日、ヒーリング受けれますか?


M なんと、明日の午前中あいてますよ〜!
何のヒーリングがご希望ですか?


* すごく疲れているのですが、何が良いでしょう?


M では、明日お会いしてから話して決めましょう♪



と、今日の午前中に来てくださいました。



今こういうヒーリングが必要なのかな〜?と

前に受けてくださった内容も含めて、

いくつか書き出して、お見せしたのですね。


***********

レイキヒーリング

チャクラバランスマッサージ

チャクラバランスエネルギーヒーリング

アクセスバーズ®

************



などと、書いていたのですが



え〜〜〜。まきさん、アクセスバーズ®するんですか???

知らなかった!ケアンズでずっと探してたんです!!!


ネットで検索してもなかなか出てこないし、

誰かやってないかしら?と他の場所に受けに行くことも考えたりしてたんです@@

とのことでした。




カラートークスの方のWEBは、本当〜に更新できてなくって><

来てくださる方は、ご紹介や口コミで来てくださる方ばかりで、

アクセスバーズ®することも、ほとんど、どこにも載せてないのでした(汗)



必要としている人のために、カラートークスの方のWEBもきちんと更新せねば。。。と感じた日でした。



アクセスバーズ®は、頭の断捨離(デトックス)とも言われ、

アクセス・バーズは、
不要な思い込みや信念、感情を解放してくれ、
世界150カ国で行われており。エステや高級スパ、マッサージサロン、学校、産婦人科などでもとりいれられています。

アクセスバーズでは、頭部の32のポイント(バー)に触れてエナジーを開放していきます。

不要なファイルや、アプリケーション、コンピュータウィルスを取り除くことで、
コンピュータが快適に動くように、

不要なエナジーを解放することで、
人生がスムーズに進みはじめます。


1回のセッションで、5,000年〜10,000年分の制限をリリースすると言われています。

「最低の場合でも、気持ちいいマッサージを受けて深くリラックスしたような感覚があり、
最高の場合なら、人生すべてが変容することも」
と言われているアクセスバーズ®です。



玄米とさつまいものおにぎりのおすそ分け。


水分もたっぷりとります。



今日受けてくださった方も、すごく大きなエネルギーが動いたようです。



アクセスバーズ®に興味ある方も、ご連絡くださいね。

colourtalks@gmail.com
0403-112-116



今年の講座&セッションは、11月30日までとなります^^



いつもありがとうございます。
感謝を込めて。





今日も読んでくださり、ありがとうございます。

LoveX


  


Posted by Maki☆Colour Talks 2016年11月15日

やれば出来る!

ずっと、苦手だな〜、私にはできない。むずかしそうだな〜と思って

なかなか手をつけられなかったこと。


勇気を出して、エイっとはじめてみると

思ってた以上に簡単で、あっという間に出来てしまった!


ということありませんか?




私にとっては、最近ソーセージシズルに出店した際の

玉ねぎ切りです。



AJSさんが作ってくださった準備するものリストに

玉ねぎ4kgを事前にスライスしておく

と書かれていて



ひえ〜〜〜

私、そういうの苦手だし

1日かかっちゃいそう〜(汗)


と躊躇してたんですね。




前回にBUNNINGSで、ソーセージシズルした時は、

オニオンカットなんて簡単、簡単!と言ってくださっていた@@

Yさんにお願いしたのですが



今回は準備期間もそんなになかったこともあり。。。



苦手だからといつもお願いするばかりでなく

どのようなものなのか、自分でも試してやってみよう。。。と

向き合ってみることにしました。

(ちょっとおおげさですが。。。^^;)



そうはいいながらも、

かおりさんに1kg分のカットをお願いできることになり

3kg分を自分でやってみることに。。。




ゴーグルをつけて、1kgの玉ねぎをカットしていたら

なんと、10〜15分ほどで、カット終了@@





あんなに、苦手だ〜!いやだな〜って思って、すごく時間かかるのでは。。。と思っていたものが、

やってみるとこんなに簡単にできるものなんだ@@


と感動さえしてしまったのでした。


ともこさんに教えてもらったマクロビの天と地とつながる切り方で。。。


心を込めて、準備しました。




残りの2kgも、ティムが日本語を教えてもらっている間に、さくっさくっと

終了することができました。



やればできる。




同じようなことで、(全く違うのかもしれませんが。。。汗)


ティムが習っている水泳で、レッスンからMIni Squadにレベルアップできるとのことでしたが

ティムが学校から帰ってから、間に合う時間帯のクラスがなくていたのですね。


それで、Mini Squadを飛び越えて、上級生ばかりの

Squadのクラスにはいることに。。。@@



はじまるまで知らなかったのですが



それまでのクラスは、30分だったのに

上級生向けのSquadは、なんと1時間15分も。。。@@



なかなか終わらないな〜と思ったら、上級生の生徒さんと一緒に

その間ずっーーーと泳いでて

びっくりしました。










まだ、できないのでは、無理なんでは、、、

と頭でいろいろ考えてしまいがちですが


えいっと、やってみると、結構シンプルで簡単にできることって

意外に多いのかもしれませんね!




玉ねぎカットや子供のスイミングを通して、感じたことを書いてみました。





いろいろ、やることリストがあるのですが。。。

苦手なことも含めて、エイっとやってみようと思います。


行動します!




********************

ずっと気になっていること、いつ始めますか?

********************

  


Posted by Maki☆Colour Talks 2016年11月04日

11月4日(金)女性が輝く社会づくり〜マーフィー恵子さん講演会

お伝えしたいことがあって、今日2度目のブログです。


11月4日(金)にケアンズにて
外務省・女性が輝く社会づくり 公式サイドイベント
あります。

そして、そのセミナー講師は、
ケアンズ在住の恵子マーフィーさん!






思えば、私が、恵子さんと色々なことをお話するようになったのが

恵子さんがリビケンを卒業されて、次のステップに向けての充電期間だった時でした。



その後に、ちょうど日本人有志で初めてのジャパンディオブホープのイベントを開催することになり

充電中だったはずの恵子さんを引っ張りだして(汗)

イベント開催に向けて、色々相談に乗っていただいたり、いろいろなことを一緒に考えてくださったりしてくださったのでした。



そして、ちょうどその頃、

恵子さんが、

私、動き出します。。。お店を作ります。と言っていたと思ったら

あっという間に@@すごい行動力で、パウチという素晴らしい空間を作り上げてしまったのでした!

そして、忘れもしない2012年4月17日にパウチ(20 Lake ST)がオープン。



さすが、、、何もないところから、リビケンを作り上げてしまった恵子さん!だからこそ@@

その行動力と情熱に、刺激を受けたものでした!




それから恵子さんには、魔法の質問セミナーでもチケット作りやチケット販売でたくさんのご協力をいただいたり

スマイルウィズキッズでも、立ち上げの時から、たくさん相談に乗っていただいて

スマイルウィズキッズのバナーや、フライヤーなども恵子さんが作ってくださったのでした!

今も大切に使わせていただいています。



福島の子供達支援の団体を立ち上げることの背中を押してくれたのも恵子さんでした。



ケワラビーチで恵子さんと話していた時に、

恵子さんから<日本の復興と子供達の笑顔>という言葉が出てきて

すごく盛り上がりました。



スマイルウィズキッズは、魔法の質問のミヒロさんのコーチングを受けて

心の声に正直に向き合ったときに、やっぱり本当にやりたいこととして、ビジョンが出てきてスタートすることになったのですが



スマイルウィズキッズという名前にしようと思います!と

最初に電話で伝えたのも恵子さんでした!




パウチを開店させてからも、恵子さんからいろいろなお話をお聞きしたり

恵子さんのあり方から、教えてもらうこともたくさんでした。



大変なこともいろいろありながら

一つ一つ、いつも、まっすぐに向き合っている恵子さん。




客観的な視点から

一言さらっと、ダイレクトな言葉を投げかけてくれるの恵子さん。


大事なことを本音で伝えてくれる心地よさ。



いろいろな経験をされているから、言葉の一つ一つに深みがあって

ご自分の経験をもとに、話してくださるから、とっても響くんです。




恵子さんが、最初から大切にしている想いは、ぶれずに

常に一貫していて、


その上

日本人女性としてケアンズで起業されながら

その影では、たくさんの大変なことも乗り越えてきた恵子さんだからこそ

とっても深い愛が活動の根本にあるんだな〜

って思ってます。




そんな恵子さんの講演会、

きっと恵子さんならではのダイレクトなメッセージが

届けらることと思います。



そして、自分らしく生きる、働くために、大きなヒントや気づきが得られること

間違いなしです!



まだお席の方は大丈夫だそうですので、
参加されたい方は、ぜひ〜!!!




お申し込みはこちらから。
http://cayco-m.com/blog/event/4nov/#book


そして、このセミナーのオーガナイズをされているビジネス女子会や豪人ブログを主催されているまさよさん

みなさんに楽しんでいただけるよう、本当に頑張って準備されています!



私は、まさよさんにも、本当にたくさんお世話になりすぎて、何から書いていいのかわからないくらい。。。汗

個人的にも、豪人ブログさんでも、スマイルウィズキッズの活動でも、本当にたくさんたくさんお世話になっています。



まさよさんも、行動力と秘めた情熱と大きな愛を持ったスーパーウーマン。



そんなお二人が中心となって創り出す空間で

集まった方々の素晴らしいエネルギーで

きっと素晴らしい講演会になることと、とても楽しみです!!!





私も、この講演会のことを聞いてから、すごく楽しみにして、はりきっていたのですが

だんなのマイクが、この時間帯にちょうど夜勤のお仕事で、交代してもらうことが難しく><

子供を見ててもらうのに、アレンジしようとするも、無理が出てきてしまい(汗)

この日は、参加することができないのでした>< 



なのですが、

この講演会のことを、必要としている方
一人でも多くの方にお伝えしたく、ブログにも書いています。



外務省・女性が輝く社会づくり 公式サイドイベント


会場は、私も大好きなシャングリラホテルです!


軽食も出るそうで、楽しみです〜!



豪人ブログさんのブログに詳細が詳しく書かれています。
http://cairnsdiary2012.go-jin.com/e65136.html

お申し込みはこちらから。
http://cayco-m.com/blog/event/4nov/#book

恵子さん主催のCairns Wingsのイベントページはこちらです。

http://cairns-wing.com/category/events


外務省・女性が輝く社会づくり 公式サイドイベント


【日時】 2016年11月4日(金)18:00 – 21:30
【場所】 Shangri-La Hotel, The Marina, Cairns
【住所】 Pier Point Road, Cairns, Queensland 4870
【定員】 50名
【懇親会】$35.00(軽食代)*講演と懇親会はセット


_____________________________



参加できる方は、ぜひ参加して、私の分も話を聞いてきてくださいね〜〜〜!!!
よろしくお願いします〜〜〜!!!



感謝を込めて。

  


Posted by Maki☆Colour Talks 2016年11月01日

ハロウィンに想う

昨日はハロウィンでしたね。



私個人は、ハロウィンはあまり興味ない派です。。。



コスチュームもなんかこわいし

ロリーもそんなにたくさん、、、と

あまり乗り気にではないのが本当のところ。。。



でも子供達は、お友達とご近所さんを歩いてお菓子をもらえることを楽しみにしてるので

それはそれでいいか〜。と


Trick or Treatする〜と張り切っている息子達と一緒に

今年は、はじめて一緒にご近所さんを歩いてみました。


これまでは、毎年、息子をご近所さんに連れてってもらってたのでした。






ハロウィン用に、すごい飾り付けをして盛り上げているおうちもありました。


かと思えば、

ごめんよ〜。うちは、ハロウインはしないんだよ〜。

とやさしく教えてくれるオージーの方々がいらしたり。。。



思いきり楽しんだり、興味なかったり

それぞれのスタイルで、自由な感じがすごくいいな〜って思いました。




みなさん、とってもやさしかったですね。


私はこちらのキャンディを準備してました。
外を歩きまわってたので、あまりあげれませんでしたが。。。


こちらは我が家のパンプキン。ハロウィンだからというより偶然ですが。。。

ともこさんから、パンプキンを日にあてておくと、甘みがグッ〜と増すよ〜と教えてもらって
実践中です^^



去年のハロウィンは、家の前で自転車で転んで、怪我をした私。。。><

早くなおそうって一生懸命だった時は、なかなかだったけれど

忘れたころに自然に治ってたことに、感謝。




ハロウィンに興味ないといいながら、

子供たちと一緒に、結構楽しみながら周って

お菓子ママにもちょうだい。とか言っている自分の中の矛盾を感じながらも^^;




当たり前の日常に改めて感謝することの大切さを感じながら

自由に、自分のスタイルを大切に、正直に暮らしているご近所オージー達に

大切なことを改めて感じさせてもらった
ハロウィンでした。





今日も読んでくださってありがとうございます。


  


Posted by Maki☆Colour Talks 2016年11月01日