ブラジルに想う

リオのオリンピック、後半になって

ちょこちょこと息子と見ることができました。



世界中のアスリート達、

想像もつかないくらい厳しいトレーニングを乗り越えて、

覚悟を決めて、目標を定めて

苦しい日々や、孤独な時間とも向き合い、乗り越えて、晴れ舞台に立ち

それぞれいろいろな気持ちを抱えて、この場所にいるっていうことに感動でした。



本当に強いから、やさしい。そんなキラキラした表情が画面から伝わってきていました。




私は、リオの景色を見るたびに

またブラジルに行きたくなるのでした。



大好きな国ブラジルに

一人旅をしたのは、もう21年前のことです。



当時はネットとかもなくて

情報も少なく、

現地に知り合いがいた訳でもなく

ポルトガル語もわからないので、すべてジェスチャーで

治安もあまりよくなかったようで。。。

一人で旅していたことで、現地の人たちに

日本から女の子一人できたの〜?と驚かれました@@



その上。。。

数週間のブラジルの後に、グランドケイマンでダイビングする予定で、ダイブ機材をすべて持って大荷物で旅をしていたり(汗)

一人でブラジルからローカルバスに乗って、隣の国のパラグアイまで行ってみたり

なぜか、リオでハングライダーに挑戦していたり。。。@@




行き当たりばったりの珍道中ではありましたが

言葉が伝わらなくても、ジェスチャーでなんとかなって

どこのまちでも、本当に素晴らしい出会いに恵まれて
(各地で素晴らしい出会いがあり、今でもずっと覚えています)

ブラジルの人々の情熱とやさしさに感動がいっぱいでした。



リオの高台から、ビーチに向かって初のハングライダー体験。
ぎゃ〜と叫びっぱなしでしたが、海の色は本当にきれいだったな〜。


アマゾン川の3日間の旅に参加したときの写真。


アマゾンに住む人々。


リオにもまた行きたい。





こちらはオリンピック閉会式の様子。


リオのカーニバルを思い出して、わくわく!



個人的には

地元の人のカーニバルをもっと身近に感じることのできるサルバドールのカーニバルが大好きです!

また行きたい〜!




それで、ふと


あの時みたく、挑戦してるかな〜?

って、今の自分と向き合ってみると

失敗したくないな〜って挑戦することから遠ざかっていた自分にも気づいたりして><

やりたいこと、大胆に、情熱を持って進んでみよう。



リオのオリンピックや、リオの景色をみながら

そう、感じていたのでした。



***************

チャレンジしていますか?

***************



今日も読んでくださってありがとうございます。  


Posted by Maki☆Colour Talks 2016年08月22日

自由でいい。

自由が好き。



自分のことを見たり聞いたりするとき


とくかく自由を愛する。


みたいなことがほんとよく出てくるし


自由が大好きっていうことは、ずっと前から自覚してたのですが


先日のマイクブースのコースで通訳参加させてもらってたときに

日本からご参加くださっていたのりこさんが


まきさんは、自分で思っている以上にもっと自由でいい


というようなことを言ってくれて

もっと自由でいいの〜?

って、すごく楽しくなってきて。。。




そして

毎年、手帳はすごくこだわって

本当に色々な手帳を使ってきました。



皮の高いものも使ってみたり、毎日メッセージが書いてあるものや

安くてもシンプルなものにしてみたり

カラフルなものを選んでみたり、

毎年ほんとうに色々。



でも新しい年の手帳は、

カチッとした感じでなく、もっと自由で

ワクワクする感じのないかな〜?と思ってたところ



ショッピング中にみつけたこちらのノートブックに一目惚れ。


中には、ときめく言葉もかいてあって


一目惚れ。




このノートブックに自分でダイアリーをかいて

これを手帳にすることにしました。



そっか、手帳も自分で好きにつくっちゃってもいいんだ。って。

色々な色を使って、ダイアリーを書き込みました。

メモするところもいっぱいある。。。とわくわくしています。




今日は1日掃除&片付け。



息子が絵を描くのが大好きで、次から次へと本当にたくさんの絵が出てきて

ふと手にした絵を前に

旅行気分になって、楽しい気持ちになりました♪










*********************

自由に何をしたいですか?

*********************



今日も読んでくださってありがとうございます。  


Posted by Maki☆Colour Talks 2015年12月30日

あじさいが綺麗な日本より

日本の毎日を満喫していたら

ブログの更新がすっかり久しぶりになってしまいました。



日本では、あじさいがあちらこちらに綺麗に咲いていました。


あじさいを見たのは、久しぶりで、
この時期に日本に帰ってきたのは、すごく久しぶりだな〜ということに気づくのでした。





日本の和菓子に感動。


家の庭になっていたキウイフルーツ。


日本でもアクティブに、サッカーやバイクなど。



日本に到着した翌日は、大学時代の友人たちと集合しました。




最近は、全然お酒を飲まないのですが、
すご〜〜〜く久しぶりにチューハイを飲んで、大きな声で話していたのか
次の日、声が出なくて、びっくりしました。。。><

いっぱい笑って、楽しい時間でした。


_________________


声が出なかった日。。。

オーストラリアで出会ったみなさんと横浜に集合しました。


めぐさんは、ケワラビーチでワーホリ中に

うちで、コンサートをしてくれたり、ケアンズや横浜でのWSをお手伝いくださったり

色々とお世話になった方。


ケアンズでの出会いがきっかけに、

先日、マツダミヒロさんの絵本の講座に参加されたとのことで

ご連絡をくださったのでした。


そして、めぐさんの絵本の講座も受けることに。。。



同じときに、めぐさんと違う時期に同じ英語学校に通っていたRさん、




またお友達の紹介で、日本からオーストラリアに来られた際に、オーラソーマカラーセラピーにお越しくださったMさん

も一緒に集合して、再会。





3人は、ケワラビーチつながりという共通点はありながら、初対面。

私は、あまり声が出ずに、ヒソヒソ声というハプニングではありましたが(笑)

みなさんとの久しぶりの再会に、とっても嬉しくて、楽しい時間でした。



☆世界で一つだけの絵本を作る ライフストーリーテラー講座☆


詳細は、めぐさんのブログで紹介されています♪
http://ameblo.jp/sunny2laboratory/entry-12048178767.html


___________________


明治神宮前で、高校&大学の友達とランチ会。

自分がメインの会だと勘違いしている感じのティム。
真ん中の席から離れず。。。


地元のお友達が教えてくれたこのレストラン、前回もここに集合したのですが
すごくリーズナブルな上に、充実したコースがあって、とてもオススメです。

http://luckbag.jp/loykratong/


ランチの後は、ティムと明治神宮へ。


都会の人が多い街並みに、オドオドしてしまう田舎者の私達><
やはり、神社はとっても落ち着きます。

____________________



ティムが行きたいと言っていたディズニーランドにも行きました。


行くなら、この日に行かないと。。。と思い立ち、雨の中行ってみたのですが

どのアトラクションも、ほとんど並ぶことなく、スムーズに乗れました。


ランチは、家族がオススメのEast Side Cafeに行ってみたのですが、
すごくよかったです♪



数年前に、ティムと並んだときは、順番がまわってきたら、こわいから行かない><と
断念したサーキット。

この日は、すごく気に入って、何度も何度も乗っていました。

成長したな〜。




ケアンズから日本に来る時、シンデレラの映画を2回も見て、感動していた私。

改めてみたシンデレラ城もよかったです♪




日本で

夜おそくまで、駅にたくさんの人が歩いていたり@@

サービスがとにかく、すごくよかったり

色々なスピードの速さになれるまで、

いつもより少し時間がかかってしまったような気がしますが(汗)




やっぱり日本はいいですね♪

大好きです。



大好きなティムのいとこ達や家族ともたくさん遊ぶことができて

ティムもとってもうれしそうです。



日本レポート第一弾でした。


読んでくださってありがとうございます。




  


Posted by Maki☆Colour Talks 2015年07月11日

福島の子供達、フランクランド島クルーズへ

来年の3月のケアンズプロジェクトでは、

今度は6名の福島の中学生の皆さんがケアンズに来られることになりました。


前回のときに、福島の子供達と行ったフランクランド島。


スノーケリングツアーも楽しめるし、ランチは島でゆっくりできて、無人島の散策もゆっくりできて

本当に良かったのでした。



また福島から来た子供達も

福島では、放射能の影響で海で泳げないので

こんなにきれいな海で、何も心配することなく

思いきり泳げたことは

一生の思い出です。



と、みんなが、本当に嬉しそうだったことがとても印象的でした。




そして、またぜひ福島の子供達をぜひフランクランド島へ連れていけたら。。。と

勇気を出して、フランクランド・アイランドクルーズに聞いてみると


なんと! 6名の生徒さんと2名の引率と合計8名分もFOC(フリーオブチャージ)で、

呼んでくださることになったのです><




今では、どの船もFOCをなかなか出さなくなっていると聞く中で


本当にありがたくて、ありがたくて

感謝の気持ちでいっぱいになりました。




フランクランドクルーズの皆さん、本当にありがとうございます!


https://www.franklandislands.com.au/" target="_blank">https://www.franklandislands.com.au/



前回行った時のレポはこちらです。



_________



ケアンズから45分ほど、バスの乗り
そこからクルーズへ。

リバークルーズ30分くらい、リーフにでて30分くらいで

大自然あふれるフランクランドアイランドに到着です!




到着するとすぐに、半潜水艦へ。


大きな亀が何匹も見れて、感動です。


インストラクターの方が声をかけてくださり

足のつくところで、ほんのちょっとダイビング体験をさせてくださいました。





すごく、すごく楽しかったようです!!!



とてもかわいい住民の鳥さん達とランチタイム。






久しぶりの海、とっ〜ても楽しかったようです。たくさん泳ぎました!









よくがんばりました。



手つかずの自然がたくさんのフランクランド島、本当によかったです!!!

私も大好きになりました。



みなさんとも、雄大な自然の中で、のびのびとした時間を過ごしていました。



1日に100人まで行ける無人島のフランクランド島

この日のお客さんは、25名ほどでゆったりした感じでした。



帰りは、船でもバスでも、ホテルラウンジでも
みんなぐっすり。。。でした。

また近いうちにぜひ行きたいです!


フランクランドアイランド
https://www.franklandislands.com.au/

本当におすすめです!


______________________


チャリティ活動をさせていただいている中で

大変なこともありますが

こうやって温かい方々のサポートに触れるたびに

胸がじーんとして感動でいっぱいになるのでした。



本当に感謝です。



一人でも多くの子供達が、自然の中で、生き生きと子供らしい笑顔でいられますように。


今日も呼んでくださり、ありがとうございました。




*********************

最近、感動したことは何ですか?

*********************
  続きを読む


Posted by Maki☆Colour Talks 2015年03月30日

箱根へ。

日本では、家族で箱根に行きました~。


まずは、箱根関所。









とても美味しいおそばを食べた後

箱根神社へ。



九頭龍神社


http://hakonejinja.or.jp/


そして、旅館へ。


久しぶりの温泉は、やっぱりとても幸せでした☆


日本ならではの盛り付けに、嬉しくなります。


子供達も、皆一緒ですごく嬉しそう☆


朝、起きて、お部屋からの富士山に気分がUPします!嬉しい。


朝ごはんの後は、みんなで散歩。
山に囲まれ、とても気持ちよかったです。




昭和天皇が植えられた樹の前で。




天気予報では、雨かも、、、とのことだったのですが

晴天に恵まれ

青い空と山と自然を感じながら

とってもリフレッシュできた箱根。



お散歩の後は、とても素敵な公園へと向かったのでした。




今日も読んでくださり、ありがとうございます☆















  
タグ :箱根神社


Posted by Maki☆Colour Talks 2014年10月07日

大自然のパワーに感動でした~Chillagoe~

ケアンズから200Kmほど離れたチラゴーに行ってきました!


マイクが、7月ホリデーとったからChillagoe に行こう~とはりきってて@@

え~~~~~!!7月にホリデーといっても

色々予定が入っているし、子供のキンディもはじまるし

みんなで休みがあう日って、そんなにないよ~><


コーチングをはじめて、どうやったらできる?ということに

より目を向けるようになってきたこの頃。。。



マイクは、はりきってるし

どうしよう~とカレンダーを見て

この週末だったら、なんとか、いけるのでは!と

急遽、行くことになりました。



キャンプの経験もそんなにないもので^^

マイクが手配してくれたChillagoe Cabin
に2泊しました。Tripadviserのレビューがどれもとってもよかったのだそうです!

私たちが泊まったのは
2ベッドルームのお部屋で、一室はこんな感じでした。




初めて行ったChillagoeの村は、とってもこじんまりしていて、とても小さな町でした。
住人は200人ほど。

お互いの信頼関係で成り立っているような
とても素朴で、フレンドリーな村でした。


私は、チラゴーでは、洞窟の中を歩ける、、、ということや

キャンプができる、、、というような情報のみを持って、行ってみたら、

デンビュラを越えたあたりから、電話もネットもつながらなくなりました。

48時間ほどの間でしたが、電話に出れず、メールチェックもできず、

お返事がおそくなってしまいすみませんでした><


その分、アウトバックな大自然を満喫して参りました^^


到着して、すぐにBalancing Rockへ。

Balancing Rockの手前にて


ハート型^^


すごいな~。大昔には海の中だったなんて、信じられない。。。


自然の偉大さを感じずには、いられませんでした。

目にする、すべての景色が素晴らしかった><




滞在中、Post Office Hotelのパブで、ランチやディナーなどお世話になったのですが
一度行っただけで、名前も覚えてくれて、
外で待っている犬の名前(JACKくん)までもちゃんと覚えているのでした!

毎週金曜日は、大人$12、子供$3で
バーベキュー&サラダがあるのだそう。要予約。



夢中で食べてました。


ステイしたCabinのキャロラインさんが、Donna Caveが一番おすすめよ!
本当に素敵よ~!

って教えてくれて、翌朝行ってみることに。。。

そして、なんと!半年間、ライトの取り付け作業のために、半年間、クローズになっていたそうで、
私たちが行こうとしていた日は、ちょうど半年ぶりに再開された初日だったのだそう!!!

なんの情報も持たずに行ったのに、DonnaCaveにちょうど行けるだなんて
感激でした。

こちらがDonna Cave。

名前の由来となっている、マドンナの横顔。




大理石に囲まれた、とても不思議で神秘的な空間でした。


クリスタル

Caveの中は、とても神聖で
教会の中のような感じ。

自然によって、神聖な空間が創りだされていて



感動してしまいました。








700ステップほどあるとのことで、TIMは歩けるのかな?と思ったものの

しっかり階段を上ったり、歩いたりしてて、よく顔晴りました。




Donna Cave本当に素晴らしかった!

メキシコで似たような光景を目にして感動したことはあったものの
ケアンズからこんなに近くに、こんな素晴らしい場所があったなんて感動><

まさにパワースポットでした!

ガイド付きのツアーはこちらの3つで
HUBと呼ばれるインフォメーションセンターやステイ先などで事前予約が必要になります。


午前9時 : Donna Cave(ドンナ洞窟) およそ1時間。
午前11時 : Trezkinn Cave(トレズキン洞窟) およそ45分。
午後1時半 : Royal Arch Cave(ロイヤルアーチ洞窟) およそ1時間半。


こちらはSmelter(スメルター)と呼ばれる、かつて1943年に閉山するまでは多くの労働者が働いていた金属の溶鉱炉跡。



当時は、直径2kmほどの小さな村に、最大で1万人の労働者が滞在したのだそう。






おもいがけず、電話もネットもない環境で
本当に静かな空間で、鳥の声と星空、大自然を感じながら
自然の偉大さの中で、エネルギーチャージできました。


朝ごはんなども、しっかり準備してくれて、運転も全部してくれて
(その上、今日ケアンズに帰ってきてから、ウクレレコンサートまで行かせてくれた)
マイクに、心から感謝です。



Chillagoeの夜、星空が本当にきれいで感動しました。

ケワラビーチも星空がきれいなのですが、もっとすごかった~。

2日とも、天の川も本当にきれいに見えました。

七夕の今日、皆さんの願い事が叶いますように☆



チラゴーについては、リビケンさんのブログで詳しく紹介されています!


チラゴー、また行きたいです。

そして、大自然が大好きな方には、とてもおすすめです☆



今日も読んでくださり、ありがとうございます。

  


Posted by Maki☆Colour Talks 2013年07月07日