人生最期の5つの後悔

先日、読者登録してくださった


自分軸がわかるコーチング・吉田末利花


さんのブログで紹介されていた記事。

http://profile.ameba.jp/feelcore-coaching/




吉田さんのコーチングに対する想いとともに書かれています☆






こちらにもリンクさせていただきました。






自分軸がわかるコーチング・吉田末利花 さんのブログより。










今日はFacebookで友人がシェアしてくれた産婦人科医、阪井亮太さんの記事をご紹介しますね。


元のBronnie Wareさんの英文も、もし時間があれば読んでみてください




みなさんはどんな感想を持たれるでしょうか?






**********



もし今日が人生最後の日だったら、あなたは後悔を口にしますか。



それはどのようなものですか。




人生最後の時を過ごす患者たちの緩和ケアに数年携わった、オーストラリアの Bronnie Ware さん。



彼女によると、死の間際に人間はしっかり人生を振り返るのだそうです。










また、患者たちが語る後悔には同じものがとても多いということですが、


特に死を間近に控えた人々が口にした後悔の中で多かったものトップ5は以下のようになるそうです。

 





1. 「自分自身に忠実に生きれば良かった」


「他人に望まれるように」ではなく、「自分らしく生きれば良かった」という後悔。


Ware さんによると、これがもっとも多いそうです。

人生の終わりに、達成できなかった夢がたくさんあったことに患者たちは気づくのだそう。

ああしておけばよかった、という気持ちを抱えたまま世を去らなければならないことに、

人は強く無念を感じるようです。






2. 「あんなに一生懸命働かなくても良かった」

男性の多くがこの後悔をするとのこと。

仕事に時間を費やしすぎず、もっと家族と一緒に過ごせば良かった、と感じるのだそうです。


3. 「もっと自分の気持ちを表す勇気を持てば良かった」


世間でうまくやっていくために感情を殺していた結果、可もなく不可もない存在で終わってしまった

という無念が最後に訪れるようです。



4. 「友人関係を続けていれば良かった」

人生最後の数週間に、人は友人の本当のありがたさに気がつくのだそうです。


そして、連絡が途絶えてしまったかつての友達に想いを馳せるのだとか。

もっと友達との関係を大切にしておくべきだった、という後悔を覚えるようです。





5. 「自分をもっと幸せにしてあげればよかった」

「幸福は自分で選ぶもの」だと気づいていない人がとても多い、と Ware さんは指摘します。




旧習やパターンに絡めとられた人生を「快適」と思ってしまったこと。

変化を無意識に恐れ「選択」を避けていた人生に気づき

悔いを抱えたまま世を去っていく人が多いようです。


 
以上、どれも重く響く内容でした。




これを読んで、あなたは明日からどう過ごしますか。

参照元: the guardian (http://goo.gl/WDVAR )


**********








ちょうど数週間前に、参加しているメール講座で同じような問いがあり

そのとき、私がメールした内容はこちらでした。






☆一日一日を精一杯に生きる



☆あちらこちらにあふれている幸せに敏感になる。





毎日食べるものがあること


住む場所があること


大好きな人たちがまわりにいてくださること


鳥の声、いつも見守っていてくれる空


木、太陽、月など自然のギフトに感謝。。。






☆周囲の人と心地よい関係をつくっておく


☆ハートのコミュニケーション


あやまりたいことがあったら、あやまる。


お礼の気持ちを伝えたかったら伝える。大好き。。ということを伝えたかったら伝える


出会ってくれてありがとう~出会えた方に感謝の気持ちを伝える




☆ありのままの自分の人生を生きる




生まれてきた目的を思い出し


本当にやりたいこと、わくわくすることを、その瞬間ごとに選んでいく。

~~~~~~






改めて


周囲の皆様とのつながりと大切に


1日1日を大切に心を込めて、生きていきたい。。。そう感じています。










こちらは今日の朝日です。








LoveXXX


同じカテゴリー(今を生きる)の記事画像
環境について考える→パウチ→OKギフトショップ→学校訪問→カフェ
ファームステイ3日目ー隼ーコアラガーデンーSushi Train Smithfield
エコライフ見学→パロネラパーク→マランダ学校&たかさんの有機野菜ファームへ
Japan day of Hope 2017 いよいよ明日です。
目の前のことに全力投球!
ウルトラスーパームーンに。
同じカテゴリー(今を生きる)の記事
 環境について考える→パウチ→OKギフトショップ→学校訪問→カフェ (2017-05-05 13:38)
 ファームステイ3日目ー隼ーコアラガーデンーSushi Train Smithfield (2017-04-27 10:45)
 エコライフ見学→パロネラパーク→マランダ学校&たかさんの有機野菜ファームへ (2017-04-16 21:57)
 Japan day of Hope 2017 いよいよ明日です。 (2017-03-10 10:00)
 目の前のことに全力投球! (2016-11-18 21:56)
 ウルトラスーパームーンに。 (2016-11-14 22:23)

Posted by Maki☆Colour Talks 2012年02月15日
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
人生最期の5つの後悔
    コメント(0)