離れたからこそ分かる良さがある

私は、24歳の時に、

ダイビングインストラクターになって

現地の人々と英語を使って、仕事したい!という夢を叶えたい!と

ケアンズへやってきました。




その時は、日本の良さについてなど、考えたことなんて

少しもありませんでした><




ただ、外国にあこがれて、海外でのびのびと自由に好きなことをしたい!と

ケアンズにやってきたのでした。



海外にやってきたのは、日本の素晴らしさに気づくため、、、というのが

一番だったのでは、、、と思うくらい、

海外に住んで、初めて

日本という国、そして日本人の素晴らしさに気づいたのでした。




宅急便が指定日にちゃんと届いたり

その上、土日にまでも届けてくださる方がいたり

何か困った時には、電話するとすぐに教えてもらえたり

日本に住んでいたときは当たり前のことと思い込んでいて、気づかなかった

あちらこちらでのきめ細かいサービスに

ただただ感動してしまうのでした。





今住んでいるケアンズという場所に対しても



念願だったはずの仕事をしていた時、ケアンズに住んで7年くらいたったときでしょうか?



何もかもが、単調に感じられ

田舎で刺激も少なく、

もうケアンズやだよ~って

ケアンズにいることが、すごく物足りなく、思えてしまったことがありました><

刺激を求めて、メキシコや中南米にも行ってみたり。。。



そんな時に、マイクの転勤でメルボルンに住むことになり

3年間、ケアンズを離れることになりました。



メルボルンは、とても刺激的で、素敵な町でした。

素敵な人々との出会いにも恵まれました。



そして、私の場合

ケアンズから3年離れてみて、やっとケアンズの良さが分かった。。。というのが正直なところなのです。



それまでケアンズの田舎で、のびのびと過ごしていた私でしたが

メルボルンに住んでいたとき、

都会の真ん中で働いて、ハイヒールをはいて

日々、一生懸命に過ごしていました。



カラーやヨガの仕事もメルボルンですべてスタートしました。



メルボルンの冬は、ケアンズの気候に慣れてしまった私たちには

とっても寒くて、身にしみましたが


それ以外は、人にも、お仕事にも恵まれて

カフェやレストランも充実していて、念願だったとっても刺激的な日々を過ごすことができました。



だけど、ケアンズの海や自然やあたたかい気候や

何より、あちらこちらを裸足で歩きまわれる環境


のんびりはしていますが

Hey~!ととってもきさくでフレンドリーなケアンズの人々

がとっても恋しくなってしまって


そんな、ケアンズの良さが分かったのも

離れてみたからこそでした。



日本の良さも、今住んでいるケアンズの良さも

離れてみたからこそ、気づくことができました。




今では、日本もケアンズも大好きです。




そして、日本もケアンズもあの時も今も同じであり

ただ自分次第なんだな~と

つくづく感じています。



日本にいても、オーストラリアのどこにいても

自分がベストでいれる環境をつくり

どこにいても、自分の心が喜ぶ選択をしていきたいな☆

と感じています。





一人ごとのようなブログになりましたが

読んでくださり、ありがとうございます。





同じカテゴリー(今を生きる)の記事画像
エコライフ見学→パロネラパーク→マランダ学校&たかさんの有機野菜ファームへ
Japan day of Hope 2017 いよいよ明日です。
目の前のことに全力投球!
ウルトラスーパームーンに。
お子さんと一緒にレイキ講座
赤い大地の広がるチラゴの大自然。
同じカテゴリー(今を生きる)の記事
 エコライフ見学→パロネラパーク→マランダ学校&たかさんの有機野菜ファームへ (2017-04-16 21:57)
 Japan day of Hope 2017 いよいよ明日です。 (2017-03-10 10:00)
 目の前のことに全力投球! (2016-11-18 21:56)
 ウルトラスーパームーンに。 (2016-11-14 22:23)
 お子さんと一緒にレイキ講座 (2016-11-09 16:55)
 赤い大地の広がるチラゴの大自然。 (2016-10-06 14:33)

Posted by Maki☆Colour Talks 2013年05月27日
この記事へのコメント
私も日本を離れて日本の良さも悪さも感じるようになりました。
時々海外の方と日本について話すのですが、海外の方の日本のイメージを聞くのも面白いですw

オーストラリアに居る旅行以外の全ての時間をケアンズで過ごしてきました。
7月から始まるシドニーでの生活で、ケアンズの良さをまた痛感するのだと思います。
きっと相当恋しくなるはずですw
Posted by koumekoume 2013年05月27日 at 2013年05月28日 15:25
私もオーストラリアに住んで、日本の良さに改めて気づいたことがたくさんあります。また、いろんな人種の人と関わって仕事をするということも、いろんなバックグラウンドがあって、日本で日本人と一緒に仕事するのとは違って、すこし変えなければいけないことも気づきました。
いやー学ぶことたくさんありますが、何でも自分次第ですね。
なんか、自分に置き換えて、ブログ読ませて頂きました。
Posted by Beauty HeavenBeauty Heaven 2013年05月27日 at 2013年05月29日 08:58
海外の方の日本のイメージ、最近きいてない。。。。色々な気づきがもらえるよね。小梅さんだったら、どこでもやっていけるよ~。シドニーも自然もあるし、食べ物も美味しいし、よいところだよね!ちょっと裸足で歩いている人はあまりいないけど^^;

小梅さんとは、シドニーに行ってからも、またケアンズでバッタリと会いそうな気がするのですが、

シドニーに行ってしまう前に、ぜひお茶会、実現しましょう~!小梅さんは、何曜日とかが都合がよいのかしら?色々お話ききたいです!
Posted by Maki☆Colour TalksMaki☆Colour Talks 2013年05月27日 at 2013年05月30日 23:13
Beauty Heavenさん。

本当ですね。

私もこちらで、色々な国の人と働いて、本当に本当に色々な学びがありました。気持ちが通じなくて、涙したこともあったり、、、。

今となっては、すべてが良い経験です。

海外で色々と感じながらも、日本人らしさ大切にしていきたいな~と思うこのごろです。
Posted by Maki☆Colour TalksMaki☆Colour Talks 2013年05月27日 at 2013年05月30日 23:18
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
離れたからこそ分かる良さがある
    コメント(4)