福島、郡山市のママさん方が集まる場所。

福島市内のホテルからの眺めです。





福島2日目は

福島市から郡山市へ。



アースウォーカーズ郡山事務所におじゃましました。

3a 安全、安心、アクション In 郡山

毎週火曜日10時半~
お野菜マルシェでは、西日本から厳選された
新鮮で旬な野菜が販売されていたり

避難・保養情報の共有、拡散、保養の実施や

ママさん方が集まり、子供たちが安全に暮らしていけるよう、
話しあったり、相談したり、情報を集めたりする場として

支えあって子供たちを守っていくことを、目的として活動されています。





全国から届いたお手紙が飾られています。


Japan Day of Hopeイベントでのケアンズの皆さんからのアート
アートも壁のあちらこちらに飾ってくださっていました。


アーティストWATARU君のアートや

シドニーや日本からのパステル和アートインストラクターの方々のアートも。



アートをケアンズから日本へ届けてくださったのは
Japan Day of Hopeイベントに日本からご参加くださっていたみきさん、ひろくん、なおこさん。

高校生のヒロ君は、Japan Day of Hopeに参加してのレポートも一緒に添えてくれたのでした。

改めて感謝です。

プレイグループのお子さん&ママさん方が作ってくれた
コアラのストラップも、現地の子供たちがとても喜んでくださったそうです。


放射能測定室があり、




1回につき500円で、食品検定ができます。

3a代表、アースウォーカーズ郡山事務所の野口さんにお話を聞きました。


子供の学校があったり、家があったり、仕事があったりで

本当は出たいという気持ちがありながら、でもいる。。。という現状がある。


せめて、遠くの野菜を食べたり、保養キャンプに行ったりして
子供の安全を守りたい。

そんなお母さん方が、集まって、色々なことを相談したり、話し合ったり出来る場所。


お父さんとお母さんの意見が違うことも多い。

子供の安全第一で、外に出たいお母さんと、

お金がないと生活できないし
家族を守るために、地元で仕事をしたいおとうさん。

悩んでいるお母さん、お父さんもいっぱいいる。

福島県外に出ることを伝えると、逃げるの?といわれてしまうこともあって
なかなか人に言えない現状もある。


野口さんの場合は、お子さんがみんなと一緒に卒業したい。。。と
強く言ったそう。

野口さんは、家族で話し合い、子供の気持ちを優先し、
福島に残ることを決めたとのこと。


福島にあったディズニーストアが、震災後に撤退してしまったことは
とてもショックだったそう。


アートや募金以外に
どのようなものがあったらいいか。。。?

とお聞きしたところ

ドライマンゴやジャムなどうれしいな~。

と教えてくださいました。



以前は、干し柿が有名だったそうなのですが

今は、放射能の影響で、干すということができないのだそう。。。



マンゴシーズンには、フィリピン人のお友達に聞きながら

ドライマンゴに挑戦しよう!と思っているのでした。


この後、事務所を後にして、野口さんのおうちにお伺いしました。

とても素敵な野口さん。



洗濯物は、いつも中に干しているのだと教えてくださいました。


こちらは、事務所でお会いした3aの西戸さん。



奥さんとお子さん方は、新潟に住んでおられるのだそうです。

お父さん方も色々な思いを抱えながら、過ごしているが
なかなか相談する場所がない、、、。

お父さんが集まる会も、はじめられたのだそう。


そして、ケアンズの皆さんへこちらのメッセージをいただきました。





色々な状況の中で、

素晴らしい活動をされている方々にお会いして

刺激を受けながら、色々と考えさせられました。



今まで、メールや郵送でのやりとりでしたので

現地で実際にお会いして、色々とお話を聞けたことは

本当に貴重でした。



ありがとうございました。















タグ :福島保養

同じカテゴリー(Smile with Kidsプロジェクト)の記事画像
福島の子供達に会ってきました。
自分の本質、答えは内にある。
色とレイキのお茶会〜6月6日〜
福島の子供達のホームステイ&福島報告会での感想 Day11
福島の子供達 お話会&交流会ーケアンズの皆様へのメッセージ
福島の子供達とホストファミリー*福島での報告会感想
同じカテゴリー(Smile with Kidsプロジェクト)の記事
 福島の子供達に会ってきました。 (2017-08-01 16:38)
 自分の本質、答えは内にある。 (2017-06-08 11:30)
 色とレイキのお茶会〜6月6日〜 (2017-06-02 11:44)
 福島の子供達のホームステイ&福島報告会での感想 Day11 (2017-05-31 11:27)
 福島の子供達 お話会&交流会ーケアンズの皆様へのメッセージ (2017-05-30 18:53)
 福島の子供達とホストファミリー*福島での報告会感想 (2017-05-29 14:59)

Posted by Maki☆Colour Talks 2014年04月29日
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
福島、郡山市のママさん方が集まる場所。
    コメント(0)