キャンドルライト

ご近所の英語学校SPCの生徒さんが

パステル和アートやヨガだったり、お茶しに、ティムと遊びに。。。

など~うちにも来てくださっていて



色々なお話の中で、

学校のことや、先生のことも教えてくれたりするのでした^^



そして、Peter B先生のこともよく聞いていました。


人生の深い話をしてくれる先生

英語を教えるのがすごく上手で、面白い。。。

英語が嫌いだったのが、先生のおかげで好きになれた。

大好き!


等々と生徒さんたちから大人気の先生でした。




そして、いつの頃からか、そのPeterB先生が

生徒さんに、ヨガやカラーセラピーをご紹介くださり

ご縁をつないでくださっていました。




皆が大好きなPeter B先生が、

ご病気で、診断を受けたところ、

余命1週間。とお医者さんから言われたのだそう。



そして、インガムの病院に入院されていました。



その知らせを聞いて

Inghamまで、たくさんの生徒さん、卒業生の方達が

ピーター先生に会いに行きました。



中には、日本から先生に会いに行った生徒さんも。。。!




私のところにも

あちらこちらの卒業生の方々から先生へのメッセージが届き

奥様にお届けしていました。



ピーター先生は、

英語を教えるだけでなく、

生きていく上で大切なことを愛いっぱいに

情熱とユーモアいっぱいに伝えておられ


そして、生徒さんが辛い時や、悲しい時、

新しい生活の中で不安でいっぱいだった時も

皆のお父さんのような存在で、温かく愛いっぱいに見守っていてくれている

本当に素晴らしい存在の先生
であったことが、伝わってきて

感動してしまうのでした。




まきさんのことも話してましたよ。と奥さんが届けてくれた

ピーター先生からのメッセージに

感動し、涙が出てきてしまいました。





SPC生徒さんたちにとって

出会えたことで、人生に大きな影響をもたらしてくれた

偉大な先生。




そのピーター先生が 12月16日、愛するご家族の皆さんが見守る中で

平和に天国へと旅立たれました。





あふれる愛情と、情熱とユーモアいっぱいに生きておられた

先生のような生き方をしたいと思いました。


ピーター先生に感謝をこめて。




17日(水)はVickiのおうちでの

クリスマス&ミーティングへ。



色の瞑想を、大好きな皆さんと一緒にしたかったので、

すごく久しぶりに参加しました。



一人一人、願いをこめて、

一つ一つ、キャンドルライトを捧げました。



シドニー、世界中に向けてのヒーリングも。





キャンドルライトと共に流れたクリスティーン・モリソンの
Light Candles for Peaceの歌は、何度聞いても涙が出てきてしまいます。
http://www.christinemorrison.com/cds-gatheringhearts.php


ただでさえ、涙もろいのですが><
皆で集まって聞けたことに、感謝でした。






どんなに空が晴れていても、どんなに自然が美しくても

心の中は色々だったりするときもある。。



そんな時も、

安心して、お茶できたり、色々な想いを話せたり

リラックスできるような場でありたい。


そんな想いを新たにしていました。



一人一人の中にある

~自分の中の平和と愛とつながる場所~

大切にしたいです。





今この時、この瞬間を大切に。





読んでくださり、ありがとうございます。






同じカテゴリー(今を生きる)の記事画像
環境について考える→パウチ→OKギフトショップ→学校訪問→カフェ
ファームステイ3日目ー隼ーコアラガーデンーSushi Train Smithfield
エコライフ見学→パロネラパーク→マランダ学校&たかさんの有機野菜ファームへ
Japan day of Hope 2017 いよいよ明日です。
目の前のことに全力投球!
ウルトラスーパームーンに。
同じカテゴリー(今を生きる)の記事
 環境について考える→パウチ→OKギフトショップ→学校訪問→カフェ (2017-05-05 13:38)
 ファームステイ3日目ー隼ーコアラガーデンーSushi Train Smithfield (2017-04-27 10:45)
 エコライフ見学→パロネラパーク→マランダ学校&たかさんの有機野菜ファームへ (2017-04-16 21:57)
 Japan day of Hope 2017 いよいよ明日です。 (2017-03-10 10:00)
 目の前のことに全力投球! (2016-11-18 21:56)
 ウルトラスーパームーンに。 (2016-11-14 22:23)

Posted by Maki☆Colour Talks 2014年12月20日
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
キャンドルライト
    コメント(0)