ハバートンのヴィレッジ散策☆おすすめです!

先週末ヤンガバラにステイして、朝ごはんは、アサートンへと移動。。。

こういうところに行くと、地元ならではのカフェに行くのが好きですが
日曜日の朝は、閉まってたり、まだ開いてなかったりするお店ばかりで(汗)

アサートンのCoffee Clubへ。


エッグベネディット

そして、思いつきで
アサートンから20分くらいの場所にあるハバートンに行きました。

ハバートンの町(村?)は行ったことがありましたが
こちらのVillageは初めてでした!

それが!すごく素敵なところでした~~~!!!




タイムスリップしたみたいで、わくわく☆


ピアノ教室の前で、次はどこに行く?と地図をみています。




レコードを見て、とってもなつかしくなりました~。


昔ながらのプリント屋さん。

プリンターの方が、名前をプリントしてくれます。($5)
今は、リタイアされ、週に何日かここでボランティアをされているのだそうです。








汽車に乗って、7分くらいで、ハバートン駅に到着です^^

Trainは、大人往復$5 子供往復$3で乗れます。
ボランティアの方々が、運転してくれていました^^

ハバートンからヴィレッジに戻ってきて
Pioneer Campへ。





Billy Teaや、Damperといわれるパン


シチューもあります。

3月~9月,
またはスクールホリデー
ロングウィーケンド
にOPENされているのだそうです。
(10時~3時半)

山の男!という感じの方が、入れてくれるすごく美味しいお茶。

Very nice spot!と言ったら、すごく嬉しそうに、笑顔をちょこっと見せてくれました。

この場所が大好きなんですね~!







きれい~とうっとり。










お部屋のベッドサイドに、こうやってお水がおいてあって
このお水で、顔を洗ったりしていたとのこと。

お部屋も家も今より、ずっと小さいけれど
シンプルで、必要なものはちゃんとあるんだな~って

考えさせられたり。。。


受付で、全部見るのに、どのくらい時間かかる?と聞いたら
人によっては、1日ゆっくりしている人もいるわよ~!

と言っていたことが良く分かる。。。

本当にゆっくり過ごしていたくなる素敵な場所でした。
おすすめです!

***************************

Historic Village Herberton
6 Broadway Herberton
Tel 0740-962-002

http://www.historicvillageherberton.com.au/

大人$27 子供$12
ファミリー(2x2) $65

****************************





そして、この日はケアンズに戻ってから
ケツメイシのライブに行きましたよ~。


日本でも、ケアンズでも
若かりし頃は、クラブによく行っていた私。

はい、次!なんていってはしごしてたりもしました(笑)

僕の友達が君がステージで踊ってたのを見たといってたよ!と翌朝声をかけられたり。。。汗


そして、会場のJack(前は、違う名前でしたが)で

マイクと知り合ったという。。。

マイクが当時働いていたGAのパーティに行ったときに、マイクがいて。。。



今は、お酒もほとんど飲まなくなって、、、
クラブも行くことがほとんどなくっていたので

本当に久しぶりでした!
楽しかったです。

そして、長いドライブの後、留守番をしてくれていた家族にも感謝。


今日も読んでくださり、ありがとうございます。


素敵な週末をお過ごしください。

まき



























同じカテゴリー(ケアンズ)の記事画像
日本です。
色とレイキのお茶会〜6月6日〜
福島の子供達のホームステイ&福島報告会での感想 Day11
福島の子供達とホストファミリー*福島での報告会感想
Eco FiestaでBeeswax Wrapを作りました。
福島の子供達 フランクランド島へ。
同じカテゴリー(ケアンズ)の記事
 日本です。 (2017-06-23 06:42)
 色とレイキのお茶会〜6月6日〜 (2017-06-02 11:44)
 福島の子供達のホームステイ&福島報告会での感想 Day11 (2017-05-31 11:27)
 福島の子供達とホストファミリー*福島での報告会感想 (2017-05-29 14:59)
 Eco FiestaでBeeswax Wrapを作りました。 (2017-05-29 09:53)
 福島の子供達 フランクランド島へ。 (2017-05-26 10:11)

Posted by Maki☆Colour Talks 2015年01月25日
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
ハバートンのヴィレッジ散策☆おすすめです!
    コメント(0)