感動のティパーティに行きました&そして、チャリティオークションのこと。

先日は、小児麻痺の子供達をサポートしているチャリティのティパーティに行ってきました。

WHEELLIE Mad Hatter's TEA PARTYです。


ずっとかけまわっていたので

この日は、家族でゆっくり過ごそう。。。とお誘いいただいたパーティに行くのをあきらめていたはずが。。。



どうも、、、とっても気になって

やっぱり、すごく行きたい!

と、マイクとティムに、すごく行きたいんだよね。。。と相談。



オージーのするチャリティって、すごく勉強になると思うし

色々みてみたいんだよね。。。と。




そして行っておいで。。。って言ってもらい。。。

でかけてきたのでした><



行けて本当によかった。。。



感動がいっぱいのパーティでした。

誘ってくださり、本当に、ありがとうございました。





まずは、主催の人の挨拶からスタート。


このパーティは、綺麗な服を着て参加することだけでなく
もっと大切な目的があるのよ。

小児麻痺の子供達をサポートするための、お金を集めることを目的としています。
去年の募金額はいくらで、今年はそれ以上の$〜〜を目指しています。

このパーティのチケット代が$70

そしてさらに、ここにいるみなさんがこの会場で一人$30ずつ使ったら
去年の募金額を上回り、もっとたくさんの子供達をサポートすることができます。


今日は、そのことを忘れないでください。
楽しんで、そして一人一人の皆さんが、お金を使ってください。


はっきりした、クリアなわかりやすいほどのメッセージで、このパーティがはじまりました。


この女性の方は、この団体を立ち上げて、3年ほど活動した時、

仕事も、主婦業もあるし、もう十分。。。

と、他の人に引き継いで、一度、離れたのだそうです。



そんなある日、お子さんと、川で過ごしていたら

小児麻痺のお子さんとお母さんがいて

お母さんが、この子は、その団体のサポートのおかげで

馬に乗ったり、色々な経験ができている。

ケアンズにこの団体があることに、本当に感謝している。


と、伝えたのだそう。

それを聞いて、いてもたってもいられなくなり

またこの団体の主催メンバーとして、活動することに心決めたのだそうです。


お話を聞きながら、ウルウルとしてしまいました><
(そのあとも、何度も感動してしまうシーンがあるのですが。。。)



チョコレートフォンデュもすごかった〜。私はフルーツだけ食べちゃったけど。。。


ケーキもどれもすごくかわいくて。。。><





どのケーキも本当に美味しくて、お皿いっぱい、ケーキをのせて、笑われました。。。


素敵なセットで、写真撮影も。


このMCの人が結構面白くて、笑えました。



また、途中で、主催の人よりアナウンスで

入り口で、自分の名前を明かさないで、、、という方から$5000の小切手をいただきました。

と、ウルウルしながら、伝えてくれていました。


そういうことがさりげなくできる人って、ただただ尊敬してしまいます。



オークションもあり、

様々なスポンサーから寄付された商品がオークションでかけられていくのですが、

中でも、印象的だったのが、

Townsvilleであるという、リッキー・マーティンのライブチケット2枚。


白熱のオークションになり、最後は$900の売値で、ある女性の手に渡りました。


そうしたら、その女性が、マイクを手にして

私は、リッキー・マーティンのファンではありません。

このチケットは、小児麻痺の9歳のJちゃんにプレゼントしたいと思いますとのこと。。。


(Jちゃんは、この日ケーキブースでケーキを販売してくれたり、ステージで、くじ引きを引いたりしてくれていた女の子です)


Jちゃんの嬉しそうな姿とその女性の行動に、感動して、またウルウルしてしまいました。




そんなこんなで、すごくパワフルで、ハートウオーミングな空間でした。





最後は、飾り付けのバルーンなども、オークションにかけられ

売られていきました。

無駄がないし、最初に言っていた通り

子供達をサポートするために、募金を集めるという目的にみんなで向かっている。




私達は、イベントのラッフルチケットとかも、これまで、はずれが出たら、申し訳ないな〜と

はずれなしのくじ引きなどを用意していたりしたのですが

でも、ファンドレイズの目的のために、くじをしてくれる人がほとんどなので

一人でも多くの子供達のサポートができるよう、目的を一つにして、進んでいこうって

すごく勇気をもらえたのでした。




__________________________________


まだ活動がはじまって間もない私達のSmile with Kidsも

色々な方のお力をお借りしています。



こちらは、KakigoriDreamさんより、折り紙ケアンズのゆかさんに届けられた千羽鶴。



こちらが、学校で、オークションとして、チャリティ販売されることになり、いそいで、パステルで色付けをすることに。。。


期限まで、あまり時間がなかったこともあり

先日、息子のテニスの時間に進めよう、、、とテーブルに準備して、はりきっていたところ。。。

なんと、コーチが一人足りない、、、というハプニングがあり、

他の保護者の方とテニスコートにたつことに。。。。。


そして、、、その時間は色付けがほとんどできずで。。。汗


そんな時。。。助けにきてくださった皆さん。。。><


昨日の放課後に来てくれて、皆んなで一気に仕上げてくれました><

本当にありがたかったです><






本当に助かりました(≧∇≦)


皆さん、ありがとう!!!




福島の子供達が来る日は、学校の生徒さんが日本のコスチュームを着て

登校する日にしてくださったとのこと。。。

それもなんだかとてもありがたくて、感動してしまうのでした。。。





今日は、これを書いている間に、

ケアンズで日本食の飲食店をされている方からご連絡があり

福島の生徒さんが来られた時に、お店に招待しますよ!と言ってくださり


本当に、ありがたい気持ちでいっぱいになりました(涙)



助けてもらうばかりの日々ですが

色々な人と出会って、色々なことを感じて過ごしています。





今度の金曜日、3時半〜ケワラビーチのサンパシフィックカレッジで、小玉さんと福島の中学生達のお話会があります。

また土曜日は、ケアンズシティのLearn Japanese Cairnsにて小玉さんのお話があります。


ぜひよかったらいらしてください。

詳細はこちらです。
https://www.facebook.com/events/401700109991267/


長くなってしまいました。

今日も読んでくださり、ありがとうございました。



感謝をこめて。


同じカテゴリー(Smile with Kidsプロジェクト)の記事画像
福島の子供達に会ってきました。
自分の本質、答えは内にある。
色とレイキのお茶会〜6月6日〜
福島の子供達のホームステイ&福島報告会での感想 Day11
福島の子供達 お話会&交流会ーケアンズの皆様へのメッセージ
福島の子供達とホストファミリー*福島での報告会感想
同じカテゴリー(Smile with Kidsプロジェクト)の記事
 福島の子供達に会ってきました。 (2017-08-01 16:38)
 自分の本質、答えは内にある。 (2017-06-08 11:30)
 色とレイキのお茶会〜6月6日〜 (2017-06-02 11:44)
 福島の子供達のホームステイ&福島報告会での感想 Day11 (2017-05-31 11:27)
 福島の子供達 お話会&交流会ーケアンズの皆様へのメッセージ (2017-05-30 18:53)
 福島の子供達とホストファミリー*福島での報告会感想 (2017-05-29 14:59)

Posted by Maki☆Colour Talks 2015年03月24日
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
感動のティパーティに行きました&そして、チャリティオークションのこと。
    コメント(0)