ホストファミリーと過ごすフリータイム。









二日目のフランクランド島(前日のブログ参照)で、
スノーケリングや、島散策、半潜水艦と自然の中で思いきり遊んだみんな。

帰りは、船の中でも、バスの中でも、ぐっすり爆睡でした。



送迎先のホテルのロビーでも、みんなぐっすり&爆睡。

ほんと、楽しかったね〜。





そして、翌日の3月29日(日)は、

それぞれホストファミリーとゆっくり過ごすフリータイムです!



うちには、根本れおくんがホームステイしてくれていたので

こちらに、れおくんとの1日を書いていきます。



疲れているだろうから、朝はゆっくり寝ていいよ^^と言っていたのに、

テンション高めのティムの大きな声に起こされてしまったのか(汗)

朝からサッカーやらバスケットボールやら。。。



一汗かいて、朝ごはんを食べて、


れおくんのフリータイムにやりたいことのリクエストが

家族に食べものとかオーストラリアのもののお土産と買いたい、お店を散策したい。

とのことで家族みんなで、キュランダへ。


まずは、バロン滝へ。



このプロジェクトで誰よりもはりきっていたのがティムなのでは、、、と思うほど

初日も朝早くに、飛び起きて、空港に行くといってきかずに、空港までみんなのお迎えに行ったり

この日も、僕が案内するよ!といって、大はりきりだったのでした。




そして、ウオーキングして、駐車場の方に行くと

みえさん、がくとくん、小玉さんにバッタリ!

この日は、ホストファミリーのみえさんが、がくとくんと小玉さんをキュランダ&アサートンに連れていってくださったのでした。


記念に一枚パチリ。


そして、ティムが大好きで、大のおすすめの

隼BENさんのどら焼きと、BUSKけいさんのお茶。

こちらもしっかりティムツアーに入っています^^


こっちだよ〜。

お店に行くと、BENさんがあんこを煮ておられました。

こうやって、あの美味しいどら焼きが作られているんですね。。。

ティムおすすめのどら焼きを食べて




私が大好きな抹茶のかき氷。



れおくんは、抹茶が大好きとのことで、どら焼きもかき氷も抹茶味を楽しんでいました。

私も抹茶が大好きです!

BUSKでのお茶も相変わらず、とっても美味しくて、癒されました><


そして、歩いていると、ギャラリーに入って

シャイだったれおくんが、こちらであったVICから観光中の方に

I am Reo. I am from Fukushima, Japan.

といって、自分から歩みよって、話しかけている姿に感動でした。

れおくん、すごいよ!




れおくんも地元の人との交流、楽しんでいました。

ギャラリーで、友達のクレアともあって、パチリ。



キュランダでは、おばあちゃんやお母さんへ、天然のはちみつや、アボリジニのアートや
キーホルダーなどの色々なお土産を買うことができました。

ここのLook Outも僕のおすすめだよ。



あとは、まだ買ってないものを買うために、ショッピングセンターへ。
すっかり仲良しの二人です。


お昼はケバブを食べました。


ティムがTimTamを案内。
僕の名前は、Tim TamのTimだよ〜。と説明しています。。。



家に戻って少しゆっくりしてから
近くのビーチへ散歩。


砂浜に、絵を描きながら遊んでいました。

夜は、れおくんからのリクエストだったT-BONE ステーキ。あとはれおくんが大好きというピザやサラダなど。


写真は、だいぶ食べてから撮ったものですが。。。汗



楽しい1日でした。

れおくんは、たくさんティムと遊んでくれて、ちょっと疲れちゃったかも。。。><


こちらは、れおくんの1日フリータイムの様子でした。




せいなちゃんは、ホストファミリーのMARGOTさんと、ポートダグラスへ。

めぐちゃんは、まきWalkerファミリーの皆さんとケアンズ市内へ。

がくとくんは、みえさん、小玉さんとアサートン高原へと行き、

みんなそれぞれのフリータイムをお楽しみいただけたようでした!



NPO法人アースウオーカーズのブログで皆さんのこの日の様子が、作文と写真と共に、紹介されています。
ぜひご覧ください。

http://ew311.blogspot.com.au/2015/03/4.html



素敵な日をアレンジしてくださったホストファミリーの皆さんに心から感謝です。

またこの日だけでなく、色々な送迎や、食事など
ホストファミリーの皆さんには、本当にお世話になりました。
心から感謝申し上げます。


今回このプロジェクトにボランティアでホームステイをしてくださった皆様


*Margotさん

コリンズのマーケットにチャリティ出店した時に、パステルのハガキを買ってくれたことがきっかけで
お会いしました。。
福島は4年ほど住んでいて、大好きなところ、私の第2の故郷です。
皆さんが来る時に、ホームステイぜひしたいです!

と言ってくださいました><

そのあとびっくりの偶然があり、だんなのマイクの弟が会計士さんで、
MARGOTさんはそこで2年受付をしていて、何回か会っていたことがわかり、驚きました。



*Maki Walkerさん

ウクレレフェスティバルにチャリティ出店していた時に
ブースに寄ってくださり、もしホストファミリーが必要な祭は、声をかけてくださいね。と
言ってくださり、今回お願いすることになりました><

ステイしためぐちゃんも、ご家族の皆さんと思い出に残る素晴らしい時間を過ごすことができました。
感謝です。


*しんざわみえさん

レイキ講座を受講してくださったご縁なのですが、ホームステイぜひ!
と声をかけてくださったのでした。

みえさん一行とキュランダでバッタリあった後、同じくレイキ講座を受けてくださったまきこさんと
マリーバでバッタリお会いしたとのことで、みんなとバッタリ会って不思議。
レイキをしてからこういうシンクロがすごく増えたんですよ。と教えてくださり、嬉しくなりました。


*やすよさん

引率の小玉さん、美咲さんは
やすよさんファミリーにお世話になりました。

市内でのセミナーでお会いして、帰り道にお送りしたというご縁でしたが
共通のお友達のYさんとつながって、今回、お二人共、お願いできることになりました。



皆様の心のこもった、温かいおもてなしに、

生徒さん方も、本当に素晴らしいオーストラリアの生活体験が出来ました。



本当にありがとうございました。

心から感謝しています。




同じカテゴリー(Smile with Kidsプロジェクト)の記事画像
福島の子供達に会ってきました。
自分の本質、答えは内にある。
色とレイキのお茶会〜6月6日〜
福島の子供達のホームステイ&福島報告会での感想 Day11
福島の子供達 お話会&交流会ーケアンズの皆様へのメッセージ
福島の子供達とホストファミリー*福島での報告会感想
同じカテゴリー(Smile with Kidsプロジェクト)の記事
 福島の子供達に会ってきました。 (2017-08-01 16:38)
 自分の本質、答えは内にある。 (2017-06-08 11:30)
 色とレイキのお茶会〜6月6日〜 (2017-06-02 11:44)
 福島の子供達のホームステイ&福島報告会での感想 Day11 (2017-05-31 11:27)
 福島の子供達 お話会&交流会ーケアンズの皆様へのメッセージ (2017-05-30 18:53)
 福島の子供達とホストファミリー*福島での報告会感想 (2017-05-29 14:59)

Posted by Maki☆Colour Talks 2015年04月03日
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
ホストファミリーと過ごすフリータイム。
    コメント(0)