アンザックデー

4月25日(土)は、アンザック・デー(ANZAC Day)でした。

この日のことを、
5歳の息子になんと説明しよう〜と思っていると


学校のチャペルで、色々とならってきた息子が

ANZACは、Australia and New Zealand Army Corps.のことなんだよ。


〜からはじまり、


習ってきたことを色々と話してくれて、びっくりでした。




毎年4月25日、第一次世界大戦のガリポリの戦いで勇敢に戦ったオーストラリア・ニュージーランド軍団(ANZAC)の兵たちと、

当時国の為に尽力した人々のために追悼を行う日とされていて、1969年に記念日が設立。


1915年4月25日にANZAC軍がトルコのガリポリに上陸したことに由来する。

ガリポリの戦いに参加した兵士達はANZACsと呼ばれ1916年に正式に4月25日がANZAC Dayとされるようになり

第二次世界大戦後、ガリポリの戦いに参加した兵士だけでなく、戦争に参加した全てのオーストラリア兵のための記念日に変わっていった。


世界第二次大戦では、オーストラリアと敵対関係となっていた日本。

1945年8月の終戦までに、日本との戦争で死亡したオーストラリア人の数は1万7501人にのぼる。


http://australia.or.jp/_old/discover/chapter04/002.html
オーストラリア発見
2、二つの世界大戦より。




オーストラリアに来たばかりの時

アンザックデーのことを初めて知り


この日は、日本人はあまり外にでない方がよい。。。

卵を投げられたりすることもある。


と聞いていました。




これまで住んできて、そのようなことは一度もありませんでしたが


当時ゴールドコーストに住んでいた友人からは、

歩いていたら、卵を投げたれた。。。と聞いたことがあり

とても考えさせられたものです。



歴史にしっかり向かい合いながらも

日本人を温かく受け入れてくれるオーストラリア人の寛大さに感謝しながら

先代の方々が、体をはって伝えてくれた平和を大切につないでいきたい。



そのために一人一人ができること

意識していきたいし


どんなときも

愛と平和の選択をしていきたい。


改めて、そんなことを感じていました。



週末のRed Arrow




同じカテゴリー(ケアンズ)の記事画像
ファームステイ3日目ー隼ーコアラガーデンーSushi Train Smithfield
ファームステイ2日目〜ファーム作業、スピーチ、ヨガ、ファーム探検
エコライフ見学→パロネラパーク→マランダ学校&たかさんの有機野菜ファームへ
福島の子供達と環境について考える
福島の子供達がケアンズに無事到着しました。
Japan day of Hope 2017 いよいよ明日です。
同じカテゴリー(ケアンズ)の記事
 ファームステイ3日目ー隼ーコアラガーデンーSushi Train Smithfield (2017-04-27 10:45)
 ファームステイ2日目〜ファーム作業、スピーチ、ヨガ、ファーム探検 (2017-04-21 19:19)
 エコライフ見学→パロネラパーク→マランダ学校&たかさんの有機野菜ファームへ (2017-04-16 21:57)
 福島の子供達と環境について考える (2017-03-30 22:29)
 福島の子供達がケアンズに無事到着しました。 (2017-03-26 21:33)
 Japan day of Hope 2017 いよいよ明日です。 (2017-03-10 10:00)

Posted by Maki☆Colour Talks 2015年04月27日
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
アンザックデー
    コメント(0)