忘れない。

昨日の夜、学校でインターナショナルナイトがありました。



福島の子供達がケアンズに来た時に、1日体験留学をさせてもらった時の様子や

準備の様子まで、スライドショーで流してくださいました。



司会の先生も、また泣きそうなのをこらえていたけれど

私もスライドショーを見ていたら、涙が出てきて大変でした。


3.11
忘れてはいけない。


司会の先生の言葉が、改めて、胸に染みました。



Smile with Kidsのチャリティイベントなど

いつもたくさんサポートしてくださっているゆかさんが、

スライドショーを作ってくださって、本当に感謝です><




いつだって、子供達が歌ったり、踊ったりしている姿を見ると

感動して、涙が出てくるのですが、


スライドショーの後も

子供たちの歌やダンスをみて、ウルウルしていました><




こちらは、

ケアンズプロジェクトで、うちにホームステイしてくれていたレオくんが

お話会のときに、読んでくれた作文です。

_________________________


僕は、ネモトレオです。

福島市に住んでいます。

これが福島の写真です。


(レオくんが、持ってきてくれた福島の写真です)

空気もきれいで自然がゆたかなところでした。



しかし、2011年3月11日に大地震が来たのです。

ぼくの街にも大きなゆれが来ました。

そして原発事故がおきました。

たくさんの放射線が来ました。

外出が出来ませんでした。


たくさんの放射線がやってきて、原発の近くでは、住むこともできないような土地がたくさんできました。

あのときは、怖かったです。

でも、今も不安や怖さがなくなったわけではありません。


事故後、放射線を学ぶために、放射能の授業が小学生と中学生でありました。

事故がなければ、小学生たちが、放射能のことは、知らないはずでした。


こう思うと、事故で、全てが変わったんだなと感じることが出来ます。

また、政府などが安全だといってますが、がんになって死んでしまわないか怖さを感じます。


最後に、絶対に事故が起きない原発はない、

事故があったら取り返しがつかなくなることは、今回の事故で、証明されました。

原発がない社会になるのが、1番の目標だと思い、

2度とこのような事故が起きないようにと思います。


ネモト レオ

_________________________________



現地の学校で、自分から英語でがんばって話しかけていたレオくんの姿に感動でした。


レオくん、ありがとう。





外で自由にのびのびと遊ぶ年頃の子供達が

放射能の影響で、外で遊ぶことを制限されていて

その中で、子供達は、言葉に出来ない色々なことを感じながら、過ごしています。


福島の子供達、パームコーブの海をみながら、BBQの時の写真。



ケアンズからできること、小さなことでも一つ一つしていきたい。

改めて、そう思いました。



6月6日に癒しのチャリティイベント For Fukushima Kidsがあります。


福島のレオくんが日本から持ってきてくれたヨーヨーもチャリティ販売します。

マッサージ、リフレクソロジー、レイキヒーリング、カラーセラピー、数秘リーディング、

パステル和アート、折紙、がま口や、アクリルたわし、Kimono Artの着物バッグ

みっちの日本人形のしおりのチャリティ販売もあります。

またウクレレ演奏の予定や

また、JDOHで大人気でした、日本の本の販売や

ラッフルチケットも!

ベイクドチーズケーキも販売予定です⭐️





6月6日(土)1時〜5時PM(時間内お好きなときにお越しください^^)



場所は、ケワラビーチエリア

お問い合わせは、smilewithkids8@gmail.com
まで。

出店くださる方や、なんらかの形でご協力くださる方がいたら、
どうぞよろしくお願いいたします。

この日の収益は、放射能の影響で、外で遊ぶことを制限されている福島の子供達をケアンズに呼ぶプロジェクト
Smile with Kidsの活動資金に寄付させていただきます。

www.smilewithkids.com.au

ご協力に感謝です。


今日も読んでくださり、ありがとうございます。




同じカテゴリー(Smile with Kidsプロジェクト)の記事画像
福島の子供達に会ってきました。
自分の本質、答えは内にある。
色とレイキのお茶会〜6月6日〜
福島の子供達のホームステイ&福島報告会での感想 Day11
福島の子供達 お話会&交流会ーケアンズの皆様へのメッセージ
福島の子供達とホストファミリー*福島での報告会感想
同じカテゴリー(Smile with Kidsプロジェクト)の記事
 福島の子供達に会ってきました。 (2017-08-01 16:38)
 自分の本質、答えは内にある。 (2017-06-08 11:30)
 色とレイキのお茶会〜6月6日〜 (2017-06-02 11:44)
 福島の子供達のホームステイ&福島報告会での感想 Day11 (2017-05-31 11:27)
 福島の子供達 お話会&交流会ーケアンズの皆様へのメッセージ (2017-05-30 18:53)
 福島の子供達とホストファミリー*福島での報告会感想 (2017-05-29 14:59)

Posted by Maki☆Colour Talks 2015年05月23日
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
忘れない。
    コメント(0)