ケアンズの魅力と日本語本のチャリティ販売

6月6日の癒しのチャリティイベントでは、ご寄付いただいた日本の本の販売もあります!
http://colourtalks.go-jin.com/e59448.html


よしもと ばななさんの
<海のふた>もとても素敵な本です。



下田の海を舞台にしたお話なのですが

この本を読んでいたら、

ケアンズに来られた色々な方との出会いを思い出しました。



日本の都会の生活を離れて、ケアンズに来られた方が

ただただ自然の中で、静か〜な時間を過ごされたりして

魂との対話をされています。



ケアンズでのコースにご参加くださって

その時、本当にやりたいことや心の声に気付いて帰っていかれる方も

少なくありません。




以前ケアンズにいらしたシンガーの方が、ケアンズの自然の中で、歌声を聴かせてくださり

その美声にただただ感動していたのですが


今度日本に帰ったらこういうCDを出しますね。

と言っていた通りに@@

2年後にまたケアンズにそのCDをもってきてくださったり。。。

(そのCDは、お気に入りで本当によく聴いています〜)




自分の進むべく道が見つかった。。。

と、日本に帰ってから、楽しそうに自分の道を進んでいかれる方がいたり



本を出版されて、その本を届けてくださる方がいたり。。。



2大世界遺産の山と海に囲まれているケアンズって

パワフルで、心の中の本当に声に気づかせてくれる場所なのかもしれません。




自然ってありがたいですね。



色々な方からご寄付いただきました本は、6月6日のイベントのときにも
並びますので、お楽しみに。

ご寄付くださった皆様、本当にありがとうございます。


こちらのお料理シリーズも、見てるとワクワクです。


サンドイッチのお弁当ではあきてしまったらしい息子へと、お弁当バージョンを買おうかと思っています。


他にも、スピリチュアルな本やガーデニングの本、小説、片付け本など
色々な種類のたくさんの本がありますよ〜^^

本の売上は、すべて
Smile with kIdsプロジェクト〜福島の子供達のサポートへと寄付させていただきます。
ご協力に感謝です。


6月6日のチャリティイベントの詳細はこちらです。
http://colourtalks.go-jin.com/e59448.html

ぜひ遊びにいらしてください♪




今日も読んでくださり、ありがとうございます。

感謝をこめて。


同じカテゴリー(Smile with Kidsプロジェクト)の記事画像
福島の子供達に会ってきました。
自分の本質、答えは内にある。
色とレイキのお茶会〜6月6日〜
福島の子供達のホームステイ&福島報告会での感想 Day11
福島の子供達 お話会&交流会ーケアンズの皆様へのメッセージ
福島の子供達とホストファミリー*福島での報告会感想
同じカテゴリー(Smile with Kidsプロジェクト)の記事
 福島の子供達に会ってきました。 (2017-08-01 16:38)
 自分の本質、答えは内にある。 (2017-06-08 11:30)
 色とレイキのお茶会〜6月6日〜 (2017-06-02 11:44)
 福島の子供達のホームステイ&福島報告会での感想 Day11 (2017-05-31 11:27)
 福島の子供達 お話会&交流会ーケアンズの皆様へのメッセージ (2017-05-30 18:53)
 福島の子供達とホストファミリー*福島での報告会感想 (2017-05-29 14:59)

Posted by Maki☆Colour Talks 2015年06月01日
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
ケアンズの魅力と日本語本のチャリティ販売
    コメント(0)