やりたいことをやって、伝えたいことを伝える。

昨日は、留学&ホームステイプログラムに来られている30名の中学生のみなさんに

トークをさせていただく機会がありました。





英語オンリーの学校でしたが

日本から来られた中学生の皆さんが、内容がわかるように。と日本語も一緒に。。。とのことで

英語と日本語と両方でお話させていただいていたのでした。



海外の色々な国に行って、振り返ってみたときに

その旅を印象付けるのは、その国で現地の人とどれだけ交流できたか、、、

であると感じていること。



空気を読むという日本ならではの文化は、

オーストラリアにはないので
(うちも旦那さんに雰囲気で伝えようとしても何も伝わらず><
今だに、しっかりと言葉にして伝えないと、な〜〜〜んにも通じません)

伝えたいことや言いたいことがあったら、正直に伝えてみよう。


大切なことは、

人からどう思われるか、、、でなく

自分がどうしたいか、何を伝えたいか。




限られた期間、

失敗を恐れずに、行動してみよう。

やってみて失敗するのはいい。やってみたことで分かることも多いし、すがすがしい。


一番後悔するのは、本当はやりたかったのに、やらないこと!


特に海外だと、あれしたかった〜。とあとから出てきても

帰国してから、すぐにできるかどうか、、、わからない。。。

なので、この期間、失敗を恐れずに
伝えたい事を伝え、やりたいことをやってみよう。



私も、結構思いきった人生を送ってきたつもりではありますが、

自分の自信のなさのせいで、本当はしたかったのに、やらないで後悔したことがこれまで色々あったので。。。><

色々な失敗談も交えながら、お話していたのでした。


時間切れで、お話しようと思ってたことは全部お伝えできませんでしたが

そっか、数々の苦い失敗談は、このためにあったのか。。。^^と納得したりして><



<お伝えしながら、今でもできてないことだって
色々ありますが。。。汗>



そして、

みなさんにとっての短期留学が有意義なものになるように

いくつかの質問をさせていただきました。



一つ目の質問タイムに

ある生徒さんがいいました。


質問ではないのですが、

英語オンリーでお願いします。

僕たちは、英語を勉強しに来ているのでぜひ英語ONLYでお願いします!


とのこと!!!


この授業だけは、理解できるよう日本語でも。ということで、受けているのですが
英語だけでいいのですか?と聞くと、

はい。とのことで


正直に思っている気持ちを伝えてくれて、ありがとう!

と伝え、

そのあとは、徹底して、英語オンリーでお話させていただいたのでした。



二つ目の質問の中でAchieveという単語が出てきて


ほとんどの子が、アチーブって何?とわからなかった中

アシスタントについてくださっていた学校の生徒さんやみんなで

Achieveとはどう意味なのかを助け合って、英語で伝えあいました。


ここにいたみんなで、日本語をやめて、英語で話そうって決めたので

目標を達成するために <ーto achieve goalー>

一生懸命、知っている単語を使いながら、お友達に説明しているみんなを見て感動でした。





そして、すべての質問に答えてもらった後で、

それぞれマイクをもってもらって、

自分の目標を達成するために、できること。

そして、

ホストファミリーにシェアしたい自分のこと。

についてみんなの前で英語で発表してもらいました。


福島の中学生の子供たちが来た時に、マイクをもって皆の前で、英語を話したことで、みんなの自信になったことで

ぜひ皆さんにも外国の地で、自分の思いを英語で発表してもらいたいと思ったのでした。


30人のせいとさん皆、そして先生までも

前に出てきて、自分の中から出てきたことを発表してくれました。



生き生きとしてて、とても素敵&感動してしまいました!



皆さんだったら、大丈夫。

すごく素晴らしい滞在になることと思います。

ENJOY~♪とセミナーを終えました。




そして、中学生の皆さんから、たくさんの元気と本当の気持ちを伝えることの大切さと

たくさんの宝物をいただきました⭐️




そして、この日、面白いことがありました。

セミナーが1時半〜2時半の予定だったので、学校に着いたと同時に

学校から電話で、時間が1時半〜でなくて、2時半スタートでした!!!とのこと。


3時から、お客さんが来ることになっていたので

どうしようか〜と思ったものの、ピンときて

その方に電話して状況を伝えました。



その方は、本当に学校の先生がぴったり、、、って、いつも私が思っている人で

聞いてみたところ、突然に、その方も一緒に参加してくれるという流れになったのでした@@



セミナー中に、急に何度かマイクを渡しても、

生徒さんを引きつけるトークで、さすが先生!!!と嬉しくなったのでした!



このお友達にとっても、それが、すごくタイムリーな流れだったようで

当日になって、時間がずれていたのも、このお友達を呼ぶためだったんだな〜。

となるようになっていた出来事に、びっくりしながら

宇宙の采配にただただ感謝でした。





出会いに感謝です⭐️



同じカテゴリー(ケアンズ)の記事画像
福島の子供達 フランクランド島へ。
アクセスバーズ®〜脳のデトックス〜
環境について考える→パウチ→OKギフトショップ→学校訪問→カフェ
学び、自然の中で感じていること。
ファームステイ3日目ー隼ーコアラガーデンーSushi Train Smithfield
ファームステイ2日目〜ファーム作業、スピーチ、ヨガ、ファーム探検
同じカテゴリー(ケアンズ)の記事
 福島の子供達 フランクランド島へ。 (2017-05-26 10:11)
 アクセスバーズ®〜脳のデトックス〜 (2017-05-25 15:09)
 環境について考える→パウチ→OKギフトショップ→学校訪問→カフェ (2017-05-05 13:38)
 学び、自然の中で感じていること。 (2017-05-02 11:26)
 ファームステイ3日目ー隼ーコアラガーデンーSushi Train Smithfield (2017-04-27 10:45)
 ファームステイ2日目〜ファーム作業、スピーチ、ヨガ、ファーム探検 (2017-04-21 19:19)

Posted by Maki☆Colour Talks 2015年07月24日
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
やりたいことをやって、伝えたいことを伝える。
    コメント(0)