神々の島、バリで感じたこと。

今回のバリで色々感じたことを。


その前に、

ウブドの素敵なミュージアムの紹介です。


ウブドの
The Blanco renaissance Museum
に行きました。


お庭も、建物も、フレームもすべてが芸術的で

素晴らしい空間が広がっていました。













入場券に無料のドリンクがついてきます。


素敵なレストランで、コスチュームも素敵です♪




画家のBrancoさんが絵を描かれていた場所。

今は、息子さんのMarioさんが絵を製作しているスタジオも

とても素晴らしくて、見入ってしまいました。



とても素敵なミュージアム、ウブドに行かれたらぜひ足を運んでみてください^^
The Blanco renaissance Museum




ウブド滞在中、もう一つミュージアムに行きました。
Museum Puri Lukisan

こちらもバリの歴史を感じさせてくれる素敵なミュージアムでした。


木琴の音色が素敵でした。

インスピレーションを受け取りました。



SKIN Spa and Organic Waxing Salonも人気でにぎわっていました。

写真は、フェイシャル後のお茶タイム。



ステイしたお部屋で。

前に来たときは、1歳で歩き始めたばかりの時。6歳の今は色々わかるようになって、また楽しめたようです。


お世話になったShanaのウィンドウーさんと。

Shana(Jl. Gautama No 7 Padang Tegai Ubud Bali Tel 62-361-970481)


神々の島といわれるバリ。


息子も、神様はどこにでもいるんだね〜。

言ってました。



今回のバリでは、寺院や観光地にはあまり行かなかったのですが

バリの人々の日常の中に神様がいて、毎日のようにお供えをしている姿は美しく

そういった日常の生活に触れることが、嬉しかったです。



ステイさせてもらったところのファミリーテンプル。


ご家族で、毎朝、毎晩、お供えをしておられました。


毎日の朝ごはんもとても美味しかったです。



バリで初めての歯が抜けました。そして続いて2本目も。

バリのフェアリーが来てくれました♪


ウブドは、お店もひとつ一つが個性的で、とてもかわいくて、
ちょっとでかけては、買い物をしちゃう感じでした。


カラフルなウブドマーケット。



いつも、にぎやかなウブド市場ですが

建物の2階の方は、比較的すいていて

販売する方も一生懸命でした。



ちょっと足を止めようものなら、いくら?って

なんか断れない雰囲気になって、買っちゃうことも(汗)


それでも、気に入ったものだけですが。。。




外のストリートのお店は、あらかじめ決められた一定価格で販売されていて

そのギャップが新鮮で面白かったです。



いちいちかわいくて、たまりませんでした。









滞在中、家用に、ウオーターフューチャー(噴水)が欲しくなりました。


レイキヒーリングのときとかに、水の流れる音がしたら癒されるな〜
って。

ウブドの近くに売ってないか、、、と調べてみると

Batubulanというウブドから数時間のところの村にあるらしいことがわかったのですが

家族できてるのに、一人で往復何時間もかけて行くほどではな〜と

また聞いてみると、ウブドから車で15分くらいのところのヴィレッジでも売っている!ということがわかり

出会ったドライバーさんに連れていってもらいました。


そこには、持って帰れそうなサイズの噴水が並んでいて、わくわくしながら選びました。


ミニ噴水を選ぶのに、お世話になったドライバーさんとお店の人。
お店の人に英語が通じなくて、ドライバーさんが通訳してくれました。



ミニ噴水、パティオに置いてるんですが、見てるだけでも浄化される感じで、
癒される♪すごく気に入ってます。



持って帰るのはちょっと大変でしたが(汗)ほんと、よかったです♪



家族そろってでも、一人でも

あっち行ったりこっち行ったりしながら

楽しいバリ滞在でした。




16年前、マイクと結婚前にバリに行ったのが一番最初。

その時は、クタから入って、両替でごまかされそうになったことからはじまり

なんか色々なネガティブな面の方ばかりが目に入ってきて

あまり良いイメージがなかったのでした。




5年前、ティムが1歳のときに家族できて

バリの人たちが子供をよく見てくれることに感動し、

色々とゆっくりバリのよさを楽しめて、だんだんバリが好きになり



今回3回目のバリは、

これまでで、一番楽しめたように思います。




お店を綺麗に掃除して、お供えをして、1日がはじまり

素敵だな〜と思って歩いていると

ちょっと行くと、今度は、道端にゴミがたくさんたまってたり。。。



すごく働き者の人たちだな〜って見てると

すぐ先のお店の前でお昼寝している店員さんがいたり


陰陽の色々なバランスがよかった。

色々なことを、ありのまんま受け入れ、みれるようになってきた。



バリはそんなに変わってなくても、
16年という月日を経て、ただ自分が変わったんだな〜と感じています。




神様を信じて、お掃除して、お供えして、大切なセレモニーに参加して

あとはなるようになる。っていう信頼感のようなものがあることを感じたし



またバリの人々は、お金でない豊かさをたくさんすでに持っていて

大好きなバリに、海外からきた旅行客たちを、あたたかくおもてなししてくれて、

癒してくれる。たくさんの豊かさを与えてくれている。




もちろん色々な人たちがいますが、

出会った人たちのをたくさん感じた滞在でした。



そしてケアンズのケワラビーチに戻ってきて

交通渋滞のない自然いっぱいの

リゾート地みたいなところに住めていることにも

改めて感謝の気持ちがあふれました。




バリの方々があたたかくおもてなしをしてくださったように

ケアンズ、ケワラビーチに来てくださる方に

あたたかいおもてなしをしていきたい。


と強く感じることにつながった今回のバリ旅行でした。




長くなってしまいました。

私のバリ紀行読んでくださり、ありがとうございました。



愛と感謝をこめて。





同じカテゴリー(旅行 バリ)の記事画像
YOGA
レイキヒーリング&マッサージ 
本場インドの味〜Little India~
バリのウブド〜ローフードカフェとバリ料理
バリ〜青い海・パタンバイ
バリのウオーターガーデン、そしてヴィレッジへ。
同じカテゴリー(旅行 バリ)の記事
 YOGA (2015-10-26 13:59)
 レイキヒーリング&マッサージ  (2015-10-24 19:28)
 本場インドの味〜Little India~ (2015-10-22 13:44)
 バリのウブド〜ローフードカフェとバリ料理 (2015-10-20 13:42)
 バリ〜青い海・パタンバイ (2015-10-16 15:09)
 バリのウオーターガーデン、そしてヴィレッジへ。 (2015-10-15 15:03)

Posted by Maki☆Colour Talks 2015年11月01日
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
神々の島、バリで感じたこと。
    コメント(0)