日本の小学校を体験。

日本では、

ティムにとって、初めての日本の小学校体験入学がありました。


登校班で集まってから、学校へ。

母が、名前を覚えてもらえるように。。。と

テープにてぃむと書いて、Tシャツにはっていました。。。

(あとから知るのですが、今は名札はつけないのですね。。。^^;)









すぐにお友達が出来たようで、すごく楽しかったそう。
初めての給食も嬉しかったようです。ほっと一安心。



こちらは3日目の様子。


お友達と一緒に登校。



ティムくんにもっと学校に来てもらいたい人〜。
もっとティムくんと一緒に遊びたい人〜

と先生がいうと



はーい。

と子供達が手をあげてくれる様子にウルッとしてしまいました。




学校が終わると、お友達が、僕(わたし)のこと忘れないでね。絶対だよ。
と、折紙やお手紙をもらったり、一人一人ハグしにきてくれました。






私も子供のとき通っていて、大好きだった小学校なのですが

そこにティムも入学させてもらえて嬉しかったです。



最初は、文化も違うし、オーストラリアでのびのびしすぎてる感じなのに

日本の小学校に行って、大丈夫だろうか。。。と心配もありましたが

お友達にも恵まれて、とても楽しく過ごせていたことに感謝です。

お世話になった先生方も、とてもやさしくて、フレンドリーで素晴らしかったです。



そして、

もっと行きたい!と言ってくれたことがすごく嬉しかった。




クラスメイトの子供達も、とても自由で、のびのびしてて、

すごくフレンドリーで、

オーストラリアと同じでした。


このままピュアな心で、子供らしく、のびのびと成長していってね^^


と願うと共に


3日間という短い期間でしたが、日本の学校を体験できる機会に感謝でした。



そして、新しい環境にすぐ馴染んでしまう柔軟な子供達に

教えてもらうことがたくさんでした。




読んでくださってありがとうございます。



*******************

いつもと違う環境で、どんなチャレンジをしたいですか?

*******************







同じカテゴリー(子供と過ごす時間)の記事画像
環境について考える→パウチ→OKギフトショップ→学校訪問→カフェ
ファームステイ3日目ー隼ーコアラガーデンーSushi Train Smithfield
キュランダのオリジナルマーケット
ハロウィンに想う
マイクのバースデーにアサートンへ。
涙もろい日々
同じカテゴリー(子供と過ごす時間)の記事
 環境について考える→パウチ→OKギフトショップ→学校訪問→カフェ (2017-05-05 13:38)
 ファームステイ3日目ー隼ーコアラガーデンーSushi Train Smithfield (2017-04-27 10:45)
 キュランダのオリジナルマーケット (2016-11-07 14:18)
 ハロウィンに想う (2016-11-01 08:27)
 マイクのバースデーにアサートンへ。 (2016-09-13 10:57)
 涙もろい日々 (2016-08-15 10:01)

Posted by Maki☆Colour Talks 2016年07月14日
この記事へのコメント
読んでいて私もウルウル来ちゃいました(T_T)
ティム君、なんだか逞しく見えますね(^^)
Posted by まむもむ 2016年07月14日 at 2016年07月15日 15:03
子供の適応力はすごいですね。日本のお友達のみんなにも感謝でした!
Posted by Maki☆Colour TalksMaki☆Colour Talks 2016年07月14日 at 2016年11月14日 20:08
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
日本の小学校を体験。
    コメント(2)