感動がいっぱいの週末。

9月3日(土)は、

AJSさんのNational Conference 2016がありました。


ありがたいことに、その中で、スマイルウィズキッズの活動を紹介する時間を設けてくださり

プレゼンテーションをさせていただきました。



ナショナルコンフェレンスとのことで、

英語でスピーチ大丈夫かしら。。。><

と不安もありながら



スマイルウィズキッズの活動や福島の子供達のことを知ってもらうチャンス。


ぜひお願いします!とお伝えしたものの、



お返事した後に


準備しなくてはー。

パワーポイントどうしよー。

とバタバタし始めた時に(汗)



ケアンズ在住の多才なスーパーYさんが

このプレゼンのために、パワーポイントを作ってくださる。

ということになったのでした><



主に、福島の子供達の声やプロジェクトを通じての子供達の変化が伝わったら嬉しい。

というリクエストだけお伝えし、



あとはスーパーYさんが、

福島の子供達の気持ちや、スマイルの活動をお伝えするのに

本当に素晴らしいスライドを作ってくださったのでした。


Yさんがパワーポイントを作ってくださったおかげで、無事にプレゼンテーションをすることができたこと

感謝でいっぱいです。



当日会場に行くと

いつもジャパンディオブホープの会場を使わせていただいてお世話になっている学校の校長先生の

プレゼンテーションがありました。






こんなに素晴らしい校長先生方のスピーチの後に

スピーチできるんだろうか。。。汗

とドキドキ。。。




でも、直前には、

スライドショーの動画に写っている福島の子供達と一緒に

福島の子供達の想いを伝えよう。

と、子供達の気持ちを想ったら、気持ちが落ち着いてきたのでした。



そしてプレゼンテーション。







子供達の声のところは、何度聞いてもウルウルしてしまうのですが、

やはりここでも、前にいるというのに、動画を見ながらウルウルと。。。汗



そんな中、無事に、プレゼンテーションが終わると、


色々な方が、

プレゼンテーションすごくよかったよ。

涙出たよ。

何かできることあったら言ってね。

福島のこと、忘れちゃいけないね。

できることしていこうね。

応援するからね。

。。。

と、声をかけてくださって、本当にありがたかったです><




そして、その日の夜は、

AJSさんのディナーに、参加させていただくことになりました。



ディナーの最後に、AJSさんがチャリティオークションをしてくださり

お酒や、スイーツ、お皿などをオークションで売って

その売上をスマイルウィズキッズに募金してくださることになったのでした><



ブリスペンからいらしたお偉い日本人の方が、300ドルでお皿をオークションで買ってくださったり

本当にたくさんの方がサポートしてくださいました><
(その後、そのお皿をまたご寄付くださったというお話もお聞きしました><)


プレゼンテーションを聞いた後、$50を寄付しようと決めたんだ。
$52で、お酒を買ったからね。。。とAJSアデレードのプレジデントの方が教えてくださったり

また前にナショナルプレジデントをされていた方は、
$50を子供達のために使ってね。と募金くださったり

学校で働いている方々が、ホームステイ探しなど何かできることがあったら
何でも協力するから言ってね。

良い情報があるから伝えるわよ!と言ってくださったり


本当に温かい方々が、温かい声をかけてくださって

ありがたい気持ちでいっぱいで、胸がいっぱいでした><



そして、皆様のおかげで、この日のチャリティオークションで、$1000以上の募金が集まったのでした@@

本当にありがとうございました。。



素人の私達が、チャリティ団体を始めたことで、

初めてのことや、わからないことも色々あるし



チャリティ活動をはじめてから

それまで以上に、人にお願いすることばかりで

人におねがいしてばかりなんだけど、いいのかしら?

と悩んでしまったり。。。



自分でもうちょっとやってみよう。。。とやってみると

やっぱり苦手なことだったりして、それは大変で。。。



たいてい、なんか大変だ〜と思っているときは、一人であれもこれも抱え込もうとしてる時で、

今回もイベント前でいっぱいいっぱいになりそうだったので

お一人お一人のやさしいかけ声に本当に励まされました><





オーストラリア中から、それぞれのエリアのプレジデントの方も集まっておられて

日本が大好きな方々が、オーストラリアと日本の架け橋として、

きっと大変なことも色々あるのでしょうが、それ以上に、楽しそうに活動されていて、

お話しながら、たくさんの勇気と元気をもらえました。




このような素晴らしい機会をくださったAJS NQLのジェフさん、まことさんにも改めて感謝です。


_________



翌日の日曜日は、スマイルウィズキッズで、カーニバルオンコリンズと盆踊りフェスティバルに

出店する日でした。


家に帰って、少し寝て

朝からスタート。


この日は、マイクが仕事だったので、

ティムも一緒にお手伝い。




ボランティアくださったみなさんと

セッティングし、この日も

色々な温かい出会いがありました。










そして、お昼から2チームに分かれて

私達は、盆踊りの会場に移動してセッティング。

コリンズも盆踊りもとてもにぎやかでした。



福島の双葉町出身の富澤さんご夫婦。


お姉さまが作られたカバー付の扇子をたくさんご寄付くださり、オージー達に大人気でした。



こちらは、ともこさんの着物バックをとても気に入って、購入くださった方と^^

着物バックを通して、また笑顔が広がりました。


カーニバルオンコリンズと、盆踊りフェスティバルでの

この日の売上は$836 いただいた募金は$182.05で、1日の合計額が$1018.05となりました。

福島の子供達支援の活動へと大切に使わせていただきます。

本当にありがとうございました!




日本やケアンズから日本小物などを色々とご寄付くださった皆様に感謝です。

また、2チームで、二つのフェスティバルに出店できたのも、たくさんの方が手伝ってくださったこそです。

ブースのお手伝いくださったまさよさん、かおりさん、ちなみさん、まゆさん、ひとみさん、ゆきさん、ショーンくん、やすえさん、みずきさん、
じゅんこさん、ようこさん、本当にありがとうございました。


いつも応援してくださったり、サポートしてくださる皆様に感謝です。

そして、土曜日は、マイクが、ティムの補習校やサッカーやバースデーパーティに連れてってくれて
日曜日は、ティムもブースのお手伝いをしてくれて、こうして活動させていただけてるのも家族のサポートがあってこそ。と感謝いっぱいです。


スマイルウィズキッズでは、来年のケアンズプロジェクトに向けて準備をしています。
これからも色々お世話になると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

本当にありがとうございます。
たくさんの感謝を込めて。













同じカテゴリー(Smile with Kidsプロジェクト)の記事画像
福島の子供達、フランクランド島へ。
環境について考える→パウチ→OKギフトショップ→学校訪問→カフェ
ファームステイ3日目ー隼ーコアラガーデンーSushi Train Smithfield
ファームステイ2日目〜ファーム作業、スピーチ、ヨガ、ファーム探検
エコライフ見学→パロネラパーク→マランダ学校&たかさんの有機野菜ファームへ
福島の子供達と環境について考える
同じカテゴリー(Smile with Kidsプロジェクト)の記事
 福島の子供達、フランクランド島へ。 (2017-05-12 12:41)
 環境について考える→パウチ→OKギフトショップ→学校訪問→カフェ (2017-05-05 13:38)
 ファームステイ3日目ー隼ーコアラガーデンーSushi Train Smithfield (2017-04-27 10:45)
 ファームステイ2日目〜ファーム作業、スピーチ、ヨガ、ファーム探検 (2017-04-21 19:19)
 エコライフ見学→パロネラパーク→マランダ学校&たかさんの有機野菜ファームへ (2017-04-16 21:57)
 福島の子供達と環境について考える (2017-03-30 22:29)

Posted by Maki☆Colour Talks 2016年09月06日
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
感動がいっぱいの週末。
    コメント(0)